ノノキシノール含有錠剤型避妊薬:レンデルス

 

 

 

レンデルスは、ノノキシノールを含有している外用タイプの避妊薬です。性交の直前に膣内へ挿入して、入ってきた精子を殺すことで妊娠を防ぎます。有効成分のノノキシノールは、殺精子剤で、副作用がほとんどなく、手軽に使用できるのが特徴で、有名なマイルーラも同様の成分となっています。


おすすめポイント

  • 「コンドーム嫌い」「ピルは怖い」という方に最適の避妊具

 

ここに注意

  • 使用方法に注意
  • 性感染症予防効果はない

 

 

 

 

 

製品名
レンデルス


製造会社

CPU Pharmaceutical Co Ltd

成分・形状

ノノキシノール 7%
ノノキシノールは接触した精子を殺す非常に有効な殺精子剤です。可溶性で作られており、基本的に膣内の体液と接触すると溶解します。 一度溶解すると、3時間まで接触して精子を殺す非常に効率的な殺精子剤を含むゲルコートを生成します。使用後は天然体液で洗い流され、特別な除去・処分が必要なものはありません。


使用対象・効能効果

避妊

※上記は、中国での適応です。
※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

 


使用方法

  • 性行為の3〜5分前に1錠を膣の奥深くに挿入してください。
  • 挿入後30分を過ぎても行為が終わらない場合は、再度1錠を挿入してください。
  • 産後数か月でご使用の場合は毎回2錠を挿入してください。

 

 

 

副作用

  • 炎症、かゆみ、発疹、刺激感などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。


注意事項

  • 本剤は膣以外に使用しないでください。
  • 膣中隔、子宮破裂など膣や子宮に異常がある場合、本剤または本剤含有成分に過敏症の既往がある方、月経中の方、
    出産後6週間以内の方は、本剤を使用しないでください。

 

 


コメント
コメントする