疲労・エイジングケア・生活習慣改善サプリメント:スワンソン社製L-カルノシン500mg

 

スワンソン社のL-カルノシン500mgは、β-アラニル-L-ヒスチジンと言われるアラニン、ヒスチジンの2つのアミノ酸が結合したジペプチドであるL-カルノシンを成分とする疲労・エイジングケア・生活習慣改善サプリメントです。

 

L-カルノシンは脳や筋肉、神経組織、水晶体などに多く存在し、活性酸素をケアすることで疲労ケアからエイジングケアまで、健康体を作るのに有用な成分で、活性酸素をケアする働きがあります。

 

活性酸素は、体内に侵入してくる細菌をケアする働きもありますが、過剰に増加すると疲労感を与えたり、正常な細胞やDNAを傷つけたりなどの悪い面もあり、身体の老化を促進してしまいます。L-カルノシンは、活性酸素の主要な4種類のうち3種類に対して働きかけるオキシダントケア作用があり、酸化ストレスをケアすることで、疲労、エイジングケア、生活習慣の改善ができます。
カルノシンが体内の活性酸素の発生をケアすることで疲労感をケアするという研究結果があり、カルノシンが疲労に働きかけることが証明されています。


そのほか、カルノシンには以下の作用があるとされています。

 

・活性酸素が細胞を攻撃し異常な細胞死を引き起こして老化を促進させるので、カルノシンが活性酸素をケアすることはエイジングケアに有用とされています。細胞を正常に維持し、肝機能をはじめ、体の機能を維持します。血管健康、糖分などの生活習慣の改善をします。

 

・たんぱく質の糖化をケアする働きがあります。たんぱく質が糖化し体内に蓄積されると、たんぱくの構造が破壊され作用しなくなり、シミやしわ、たるみなどの老化を引き起こしてしまいます。糖化したたんぱく質が蓄積する前に、カルノシンが分解・排泄されるようにサポートすることでエイジングケアに有用であると考えられています。

・長時間運動する際に欠かせない成分で、持久力や運動能力の維持作用があります。また、瞬発力を維持する働きもあり、筋肉がパワーを発揮する際に必要となります。

 

 

このように、L-カルノシン500mgは、強力なオキシダントケア作用で、活性酸素の攻撃から組織をケアして、活性酸素の引き起こす疲労や、エイジングをケアします。最近では脳にもカルノシンが多く存在することがわかり、記憶力や集中力の維持などで注目を集めています。

 

 

 


おすすめポイント

  • 副作用が少なく気軽に使える
  • さまざまな効果作用を有するカルノシン成分配合サプリメント

 

ここに注意

  • 効果に個人差
  • 即効性はない

 

 

 

 

製品名
スワンソン社製L-カルノシン500mg

 


製造会社

スワンソン


スワンソン(Swanson Health International ※通称 SHP)は米国ノースダコタ州ファーゴに本拠を置く自然健康食品の製造販売会社で、米国最大規模の健康食品会社です。スワンソンの設立は1969年と古く、ビタミンやサプリメントから「環境にやさしい」家庭用洗浄製品まで、26,000以上の製品を製造販売しています。


成分・形状

1粒あたり:
ライトエイジ カルノシン(L-カルノシン) 500mg

その他の成分:米粉、ゼラチン、ステアリン酸Mg、ラウリン酸カルシウム、シリカ

 


使用対象・効能効果

  • 活性酸素の働きをケアすることで、疲労、エイジングケア、生活習慣の改善をします。
  • 運動する際の持久力・瞬発力に関係し、カルノシンの量を維持することでパフォーマンスを維持します。
  • 脳細胞のエイジングケアをすることで、記憶力・学習能力を維持します。



使用方法

  • 1日1、2回1粒ずつを目安に服用

 

副作用

  • 特に報告はされておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を必ず守り、過剰な摂取はお控えください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本品を摂取する前に必ず医師にご相談ください。
  • 本品や、含有成分にアレルギーのある方は、使用をお控えください。
  • 薬剤を服用中の方、治療中の方は、本品使用前に必ず医師にご相談ください。

 

 

 

JUGEMテーマ:アンチエイジング


コメント
コメントする