スワンソン社製高血圧サポートサプリメント:アミールペプチド

 

スワンソン社のアミールペプチドは、高血圧や血の巡りが気になる方のサプリメントです。

 

アミールペプチドの主成分ラクトトリペプチドは、3つのアミノ酸が結合したトリペプチド2種類の総称で、血の巡りに働きかけることで、体の健康に貢献するとされています。
 


おすすめポイント

  • 副作用が少なく気軽に使える

 

ここに注意

  • 効果に個人差
  • 即効性はない

 

 

 

 

製品名
アミールペプチド


製造会社

スワンソン


スワンソン(Swanson Health International ※通称 SHP)は米国ノースダコタ州ファーゴに本拠を置く自然健康食品の製造販売会社で、米国最大規模の健康食品会社です。スワンソンの設立は1969年と古く、ビタミンやサプリメントから「環境にやさしい」家庭用洗浄製品まで、26,000以上の製品を製造販売しています。


成分・形状
1粒あたり:
ラクトトリペプチド[イソロイシル-プロリル-プロリン(IPP)、バリル-プロリル-プロリン(VPP)][アミールペプチドE10パウダー 508mg(カゼイン加水分解乳由来)から] 3.4mg

その他の成分:ゼラチン、コメヌカ、シリカ、パルミチン酸カルシウム


使用対象・効能効果

血の巡りをサポートするサプリメントです。

※有用性には個人差がありますことを予めご了承ください。
※メーカー推奨摂取期間として3ヶ月以上の継続摂取を推奨しております。


使用方法

  • 1日1回1粒を目安に服用

 

副作用

  • 特に報告はされておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を必ず守り、過剰な摂取はお控えください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本品を摂取する前に必ず医師にご相談ください。
  • 本品や、含有成分にアレルギーのある方は、使用をお控えください。
  • 薬剤を服用中の方、治療中の方は、本品使用前に必ず医師にご相談ください。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


コメント
コメントする