女性用育毛サプリメント:フォリックス・ルグゼバイブ

 

 

フォリックス・ルグゼバイブは毛髪の成長を促しながら、脱毛の抑制が期待できるサプリメントです。

フォリックス・ルグゼバイブにはパントテン酸カルシウム、ケラチン、コロストラムなどが配合されており、毛髪の成長を促しながら、脱毛の抑制が期待できます。また、肌を若々しく蘇らせ、エイジングケアも期待できるなど、髪や肌などに悩みのある女性に、幅広く対応した「女性専用育毛サプリメント」です。

さらに、身体全体の健康の質を高めてくれるため、身体全体を健康に導きながら、毛髪の成長、肌の再生を促すとされる新しいタイプのサプリメントです。繊細な女性の身体を考え、ホルモン系に影響を与えることなく育毛サポートが期待できるため、無理な負担をかけずに育毛サポートが期待できます。

 

また、フォリックス・ルグゼバイブは服用のしやすさにもこだわっており、錠剤は飲みやすいストロベリー風味になっています。

薄毛や抜け毛、髪の潤いや弾力がなくて悩んでいる方、特に出産後、抜け毛が増えたり、抵抗力が低下し体調を崩しやすくなったりする方、肌のみずみずしさを取り戻したい方におすすめのサプリメントです。

 


おすすめポイント

  • 生の馬プラセンタ配合サプリメント
  • ホルモン系に影響を与えずに育毛サポートが期待できる
  • 飲みやすいストロベリー味

 

ここに注意

  • 効果に個人差
  • 即効性はない

 

 

 

 

製品名

フォリックス・ルグゼバイブ


製造会社

サファイアヘルスケア(Sapphire Healthcare LLC)


成分・形状

1粒あたり:
馬プラセンタ(濃縮馬プラセンタエキスとして)667mg、チアミン硝酸塩 60mg、D-パントテン酸カルシウム 60mg、サッカロミセスブラウディイースト 100mg、L-シスチン 20mg、ケラチン 20mg、コロストラム(牛) 20mg
 

♪馬プラセンタ
豊富な栄養素を含む馬プラセンタは、身体の免疫力サポートが期待できます。血液の循環を良好にし、肌を蘇らせ、身体全体を健康へと導きます。他の動物性プラセンタよりもアミノ酸が豊富に含まれていることが、馬プラセンタの特徴です。
本サプリメントは、60,000mg相当(濃縮前のプラセンタ原料換算(馬の胎盤))の生の馬プラセンタを含有しています。

 

♪パントテン酸カルシウム
パントテン酸カルシウムは、毛髪、皮膚、神経組織を健康に保つ働きがあるといわれています。髪の生成に欠かせない成分である、パントテン酸カルシウムがあなたの育毛環境を整えます。脂肪の代謝を促し、副腎皮質ホルモンの合成を助け、ストレスを軽減する作用も有し、ストレスによる脱毛も抑制することが期待できます。

♪ケラチン
ケラチンは、紫外線などの外部刺激から身体を守り、毛髪や皮膚を若々しく保つといわれています。ケラチンにより、力強くツヤのある毛髪へと導きます。

♪コロストラム
コロストラムは、分娩後12時間から24時間にわたって牛の母親の乳腺から分泌される初乳のことです。免疫機能を高めたり、感染菌に対する抗体を持つとされています。コロストラムによりエイジングケアが期待でき、髪と肌を健康へと導きます。

♪サッカロミセスブラウディ
ビタミンやセレンなど、髪に重要とされる栄養素を含んだ成分です。頭皮と髪に栄養を与え、髪の成長と健康をサポートします。

♪チアミン硝酸塩
エネルギー代謝に必要不可欠なチアミン(ビタミンB1)は、スカルプケアだけでなく、毎日の生活のベースともなる栄養素です。疲れ知らずの毎日をサポートし、頭皮の健やかな環境を保つために役立つとされる成分です。

♪L-シスチン
皮膚や毛髪、爪に多く存在するアミノ酸の一種である、L-システインが2分子結合したアミノ酸です。L-シスチンは、ケラチンであるたんぱく質を構成しています。体内でL-システインに分解され、身体の内側から代謝をサポートします。L-システインは、肌のターンオーバーをサポートし、シミの原因となるメラニンの発生を抑制し、コラーゲンの生成も促すといわれています。

 


使用対象・効能効果

女性の髪の悩み対策、育毛作用、脱毛防止、美肌作用、健康促進、エイジングケアなどの働きが期待できます。
 


※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

※メーカー推奨摂取期間として3ヶ月以上の継続摂取を推奨しております。

使用方法

  • 1回1粒を目安に、1日3回服用

 

副作用

  • 特に副作用の報告はありませんが、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 健康状態に問題がある方や、医師の処方する薬を服用している方、妊娠中や授乳中の方は摂取前に専門家へご相談ください。
  • 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を必ず守り、過剰な摂取はお控えください。
  • 乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。
  • 本品や、含有成分にアレルギーのある方は、使用をお控えください。
     

 

 

 

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策


コメント
コメントする