リドマックス・スプレーの効果と副作用!本当に早漏は改善できるのか?

日本人男性の「2人に1人」は早漏であり、

そのほとんどが同時に包茎だとも言われています。

 

早漏であるがために愛するパートナーとの性行為の時間が短くなり、そして不仲になってしまう…

 

このようなケースは珍しい事ではありません。

 

早漏とは、思っている以上に身近に発生しうる深刻な症状(病気)なのです。

 

ですから、早漏はパートナーとのより良い関係を保つ為には改善するに越した事はありません。

 

 

そんな中、リドマックス・スプレーという製品名の早漏防止スプレーが人気を集めています。

 

スプレーするだけで早漏防止に繋がると言うのですが……

 

ちょっと、いや、かなり怪し過ぎますよね。

 

ですが、もしリドマックス・スプレーの効果が本当ならば早漏で悩んでいる方にとって使わない手はありません。

 

  • リドマックス・スプレーの効果はどんなものなのか?
  • 本当に早漏は改善できるのか?

 

本稿では、うさんくさくもあるリドマックス・スプレーの真相を探ってみました。

 

 

 

 

 

そもそも早漏とは?

 

早漏というと「早い人」というイメージが定着していますが、医学的な定義では「早漏とは性交時に射精のタイミングをコントロールすることができずに射精してしまうこと」とされています。

具体的には以下の現象があげられます。

  • 膣に挿入する前に射精してしまう
  • 膣に挿入して1分以内に射精してしまう
  • 膣に挿入後、自分の意志で射精を遅らせられない
  • 十分な挿入により相手を満足させられないので性交が苦痛、フラストレーションに感じる   などなど・・・


ですので、仮に短時間で達しても、それが自分の意思で、自分もパートナーも満足していれば、それは早漏と判断する必要はないですし、逆に、ある程度の時間持続できても、自分で射精を制御できなかったり、相手が満足していなければ早漏であると言えます。

つまり、具体的な時間と言うよりは、本人と相手がどう思っているかが最も大切だということです。また、早漏の反対に射精がなかなかできないことを遅漏と呼びます。

どれくらいの時間で満足するかは女性それぞれです。

東邦大学医学部による日本人夫婦を対象に行われた調査では、希望挿入時間は15分という結果がでています。別の統計では、米国とカナダの医療関係者による調査で「性交時の挿入に望ましい時間」は7〜15分でした。

両調査の統計が全てではありませんが、平均的な希望としては10分〜15分の挿入時間といったところでしょうか。アンケート結果からは、5分程度までの射精は早漏と判断すべきと言えるのではないでしょうか。
 

 

早漏の原因は?

 

早漏の原因は様々あると言われていますが、病気以外で挙げるとするなら心因性(精神的)なものが要因な場合と肉体的なものが要因の場合の2つがあると考えられています。

 

 

原因1.心因性早漏
仕事や家庭のストレス、女性経験不足から生ずる不安や緊張、さらには性器や性行為に対する悩みなども心因性になります。特に若年層の男性には多いケースとされています。例えば、過去の性行為時に挿入してすぐに射精をしてしまったことがトラウマとなってしまい、その不安で早漏がますます悪化してしまうこともあります。この場合は、原因となっている物を取り除く事が重要です。

 

原因2.肉体的原因
自慰行為(オナニー)を短時間で済ます事の慣れが原因となる事が指摘されています。自律神経の交感神経を強く働かせてしまう事により射精してしまうと言われています。

また、包茎が原因であることもあります。包茎の方は普段から亀頭が皮に隠れているので刺激を受けにくくなっています。

ですので。セックスの際、挿入する事で隠れていた亀頭がむき出しになり、強い刺激を受ける事になる為に、すぐに射精してしまうのです。精神的な事が原因である場合に比べると、これらの原因を改善する事の方が簡単ではあると考えます。

 

これらすべてを解消できるわけではありませんが、これらの原因を改善する手段の一つとして、リドマックス・スプレーが挙げられます。

 

 

リドマックス・スプレーとは?

 

リドマックス・スプレーは米国カリフォルニア州に本社を置くスキンケア化粧品、サプリメント栄養補助食品を中心にOTCや工業製品などの製品開発をしている製薬会社サムソンファーマシューティカルにより開発製造された早漏症対策スプレーです。サムソンファーマシューティカルといえば、早漏防止ローション「ペガサス・マキシマムディレイ・ローション」が有名です。

 

※同社のHP。FDA認定設備で高品質の製品製造を担保


殆どの早漏防止スプレーに配合されている成分が「リドカイン」です。リドマックス・スプレーにもこのリドカインが配合されています。

 

リドカインは、キシロカインとも呼ばれる表面麻酔剤で、歯科での局所麻酔などで広く使用されています。リドカインの最大の特徴は麻酔効果が素早くあらわれる即効性です。これにより敏感なペニスの知覚をほどよく鈍らせて性行為の時間を延長させてくれます。

 

リドカインの歴史は古く、医薬品としては第二次世界大戦終了間もない1948年から局所麻酔薬として使われています。局所麻酔なので、浸透がはやく、他の麻酔薬と比較すると毒性が比較的弱い特徴があります。

 

速やかに効果を発揮するリドカインが、敏感なペニスの知覚をほどよく鈍らせて性行為の時間を延長させます。

また、リドマックス・スプレーにはリドカイン以外に、愛情ホルモンのオキシトシンが配合されているのが大きな特徴です。東京大学での研究が話題となったオキシトシンを纏うことで、早漏症の解決だけでなく男性としての自信回復を促します。

さらには、鋭い冷感をもたらすメントールと、持続性が特徴であるCoolAct10®のダブルクール成分の配合で、リドマックス・スプレーは早漏防止はもちろんのこと、爽やかな使用感を与えてくれます。

 

リドマックス・スプレーの使い方は?

 

リドマックス・スプレーの使い方は極めて簡単です。愛する女性とより長く魅惑的な夜を楽しみたいとき(性行為の前)に、2〜3プッシュを男性器に噴射するだけです。性行為の30分前くらいが最適と記載されています。

 

ただし、注意点が2点あります。

 

その1:スプレーをシャワーで洗い流すこと
それは、スプレーした部位を性行為に入る前に一度シャワーなどで洗浄する必要があるのです。これは残留した麻酔成分が相手の膣に作用してしまうと感覚が麻痺し、感じにくくなる場合があるためです(それはそれで楽しめるのかもしれませんが)。コンドームを併用することでシャワーをするという手間をなくすことも可能ですが、その場合オーラルセックスはNGとなりますので、ご注意を。生でオーラルセックスをした場合、歯医者さんで麻酔を受けた感じになってしまいます汗

 

その2:よくばらないこと

もうひとつは、スプレーしすぎないことです。早漏症の方だけに限らず、長い時間のセックスを楽しみたいと考えるのは誰しも思うこと。だからといってスプレーしすぎると、麻酔効果により不感症になり射精しにくく(しなく)なってしまいます。。。。。本当に注意しましょう。

 

 

リドマックス・スプレーの副作用とは?

 

すべての医薬品成分には副作用がつきものです。ドラックストアや薬局で処方される頭痛薬や風邪薬、胃薬にももちろん副作用があります。リドマックス・スプレーの場合、「麻酔なんて大丈夫?」と思う方もいると思います。

 

しかしリドカインは、すでに多くの方々が歯科などの治療において使用経験があると思われます。また、リドカイン濃度の低い(複数の有効成分のひとつとしてリドカインが含まれている)医薬品には以下のようなものがあり、痛みやかゆみをおさえる薬としてドラッグストアなどで手軽に手に入れることができます。

  • フェミニーナ軟膏
  • ムズメン
  • メンソレータムAD
  • ポラギノールA軟膏
  • ラナケインクリーム
  • ベンザ鼻炎スプレー  などなど

リドマックス・スプレーの副作用として、発赤、掻痒、発疹、発熱、刺激感などが報告されていますが、これまでの使用においてこのような副作用経験がない方は、さほど心配する必要はないとされています(もちろん個人差があります)。また副作用はその日の体調や精神状態などにも左右されますので、なにか異変を感じた際は使用を中止し医師による診断を受ける事が賢明です。

 

 

リドマックス・スプレーの口コミは?

 

ですが、仮にリドマックス・スプレーを使ってみたいと思っても、これだけでは不安は消えないと思います。そこで、リドマックス・スプレーを実際に購入し、使用されている方々の生の声(レビュー)が非常に参考になります。

 

詳しくはこちらのページをご覧いただきたいのですが、不満の声やマイナス点としては、「効果がない(他の早漏防止スプレーの方は良い)」「容器が脆弱」と言う声が多いようです。

 

残念ながらリドマックス・スプレーは万人に効果があるわけではないようで、やはり個人差があります。

ですが、早漏防止スプレーは他にも種類がありますので効果が感じられないと言う方は他の製品に変えてみるのも良いと考えます。

 

ですが、効果がある人にとってリドマックス・スプレーは「効果抜群」「自分に自信が持てた」と言われるほど重宝されているようなんです。また、口コミを見る限りでは副作用もなく安心して使用されていると感じました。

 

 

 

 

リドマックス・スプレーはどこで買える?

 

リドマックス・スプレーには実は大きな問題点があります。


それは、どこで購入するか?ということです。

 

残念ながらリドマックス・スプレーは海外製の製品のため、市中のドラッグストアやアマゾンや楽天などで気軽に購入できないのです。個人輸入代行という形で、WEBサイト経由から購入するしかないというのが現状です。

 

 

個人輸入代行というとまたまた胡散臭く感じるかもしれません。たしかに個人輸入代行を行う業者はごまんとあり、一見して「どこに任せればよいのか」「安心できる業者なのか」わかりにくですよね。

 

そして医薬品成分を配合しているので、絶対に信用できる個人輸入代行業者以外からの購入はお勧めしません。というか、「してはいけない」と言いたいです。

 

例えばEDの治療薬として有名なバイアグラやその代表的なジェネリックであるカマグラゴールドの偽薬が横行していると言いますし、特に性の悩みに関するものは偽物が多いようですので注意が必要です。言い換えれば、信用できるのなら何処で購入しても良いと思います。

 

 

では、どこで購入すればよいのかと言うと当サイトではオオサカ堂と言う個人輸入代行業者さんを推奨しています。

 

個人輸入と聞くと、何だか敷居が高いように感じますが、アマゾンや楽天とほとんど変わりありません。

違うのは、自らの責任で自ら使用する事が条件になり、転売目的で購入してはならないと言う事になります。

そして、家族や仲間内では許容範囲と言われていますが、仮に、万が一に使用上の問題が発生したときは、販売店や国の保証は無いのです。つまり自己責任になります。

 

だからこそ、絶対的に信用できる個人輸入代理店を選ぶことが肝心であり、それが「オオサカ堂」を推奨する理由です。

 

オオサカ堂を推奨する理由


理由1:対応が早い
とにかく迅速丁寧です。個人輸入は海外からの製品発送となりますが、おおよそ1週間以内には手元に製品が届きます(郵送事情により前後します)。また、郵送状況はメールにて郵送会社の追跡情報をお知らせしてくれるので、現在どんな状況かすぐに確認できるから安心ですよ。

 

理由2:安い
業界でも最安値ではないか?と思われます。そして代行手数料や送料が無料で、メーカー正規品保証になります。これって本当にありがたい事です。なお価格は円相場の影響を受け前後しますが、決済は円とドルの2つから選ぶことができます。

 

理由3:安心できる
私自身もいつも利用していて安心しています。数年前から利用していますが、一度としてトラブルがありません。

また、リドマックス・スプレーだけではありませんが商品名は記載なしで中身が分からない様に届けてくれるのも助かります。クレジットカードを利用した場合の利用明細も商品名およびサイト名の記載はありませんし、変なDMが自宅に届くなんてことも一度もありません。

 


最後に
 

 パートナーとの営みが順調だとお互い楽しいですし、適度な運動になるため心身共に健康になることができます。

ですが、パートナーより先にオーガズムを感じる事により相手を満足させてあげられなくなってしまい少しずつ焦りが出たり不安になったりとストレスを感じる事が早漏の原因とも言われています。

 

もしも早漏に悩むのなら、一度リドマックス・スプレーを試してみてはどうでしょうか?

 

たったスプレーするだけで、効果の差はあれど少しでも改善できるのなら、価格よりも悩む事の方がもったいないかも知れません。そもそも1本2,000円弱の金額です。

 

リドマックス・スプレーが、今までよりずっと楽しい夜を実現してくれるはずです。