疥癬治療ローション:アスカビオルローション

 

 

 

アスカビオルローションは、有効成分の安息香酸ベンジル含有の疥癬治療液です。

 

有効成分の安息香酸ベンジルは、疥癬の原因である疥癬虫(ヒゼンダニ)を殺すことで、疥癬の症状を改善します。疥癬の外用治療において第一選択薬となっている国もあります。また、シラミ症の治療にも効果を発揮する薬剤となっています。

 

 

 

疥癬とは?

疥癬(かいせん)は、疥癬虫(ヒゼンダニ)の寄生による皮膚感染症。湿瘡、皮癬とも呼ばれ、数多くある皮膚疾患の中でも、かゆみのひどさが最高ランクに位置付けられるほどにひどいかゆみを引き起こします。通常疥癬と角化型疥癬(疥癬虫の数が非常に多い)に大別されます。感染すると、腹部、腕、脚部、手(指)、足などに皮疹が見られ、自覚症状としては強い皮膚のかゆみが生じます。日本では近年、病院、高齢者施設などでの集団発生の事例が増加しているが、予防、治療法などが確立していないため現場での混乱をきたしています。要注意なのは疥癬を原因とする合併症で、引っかき傷は黄色ブドウ球菌、溶連菌の感染が起こりやすく、膿痂疹を引き起こす。膿痂疹は、敗血症、糸球体腎炎、リウマチ性心疾患等の重篤な合併症につながる恐れがあります。なお、ヒゼンダニは小さく肉眼ではほぼ見えません。

 

 


おすすめポイント

  • 疥癬治療液剤

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意


 

 

製品名

アスカビオルローション

 

製造会社

ペリゴオーストラリア(Perrigo Australia)

ペリゴオーストラリアはグローバル製薬会社ペリゴのオーストラリア現地子会社で、オーストラリア、ニュージーランドを拠点とする製薬会社です。OriproやRiodineなどのブランドを有し、鎮痛薬から体重管理、ホルモン補給剤、皮膚の抗敗血症まで、幅広いカテゴリーの治療製剤を提供しています。 ペリゴは、米国ミシガン州アレガンに本部mアイルランドに本社を置く、OTCヘルスケア製品の世界最大のメーカーです。従業員数は1万人超、欧州および米国全域のみならず、オーストラリア、イスラエル、中国などの他の市場で製品を販売しています。


成分・形状

安息香酸ベンジル 250mg/ml

 


使用対象・効能効果

疥癬

※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

使用方法

  • 暖かいお湯で入浴した後、しっかり皮膚を乾かしてください。
  • 皮膚のほてりが冷めた後に、全身に塗布し、薄く伸ばしてください。
  • ローションが乾くまで5〜10分ほど待った後、清潔な衣服を着用してください。
  • 塗布後24時間、時間をあけてから次の入浴を行なってください。

 

副作用

刺激性皮膚炎などの症状が現れる場合があります。その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 本剤は外用としてのみ使用してください。
  • 本剤使用前にパッチテストを行なってください。
  • 本剤は疥癬を改善しますが、痒みは直ぐにはなくなりません。

 

 

 

 


コメント
コメントする