レビトラジェネリック:ビリトラ10mg

 

 

ビリトラ10mgは、「即効性がある」「副作用が少ない」という特徴を持つバルデナフィル成分含有のレビトラジェネリックの成分少量錠です。

 


おすすめポイント

  • 種類が少ないレビトラジェネリック
  • バルデナフィル成分量10mgの少量錠

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

製品名
ビリトラ 10mg(Vilitra)


製造会社

センチュリオンラボラトリーズ


センチュリオン・ラボラトリーズは、インド北西部のグシャラート州を本拠とする新興製薬会社です。グジャラート州といえば、「グジャラートの奇跡」とも言われる経済発展を遂げた地域として知られています。インドの平凡な田舎に過ぎなかった地域が2001年からの約10年という短期間で近代都市に変貌を遂げた成長モデルとして、世界中から注目されました。同社はこうした環境変化の真っ只中の2006年に設立されています。設立10年足らずとインド製薬会社の中でも最後発組に属しますが、同社の提供する医薬品は、業界標準に準拠し、高品質の製品を低価格で提供しています。主要製品分野としてはED治療分野のみならず、消毒軟膏、抗菌剤や抗生物質、漢方薬、栄養補助薬などに至ります。同社の製品はインドのみならず、アジア、中東、東ヨーロッパに販路を拡大しています。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 10mg・錠剤

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10?以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

JUGEMテーマ:ED治療薬


レビトラジェネリック:サビトラ10mg

 

 

サビトラ10mgは、「即効性がある」「副作用が少ない」という特徴を持つバルデナフィル成分含有のレビトラジェネリックです。

グローバル基準の20ではなく、成分量控えめの10mg錠ですので、20咾任聾きすぎる、副作用がきついという方にお勧めです。

 


おすすめポイント

  • 種類が少ないレビトラジェネリックの10咯

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

製品名
サビトラ 10mg(SAVITRA)


製造会社

サバ・メディカ


サバ・メディカは2003年設立のインドのアーメダバードを拠点とする新興製薬会社です。設立は新しいものの、幅広い製品をさまざまな地域で効果的に提供するための医薬品のバリューチェーン全体をカバーする製造、マーケティング、小売、流通網を確立させインド発のグローバル製薬ビジネス分野で最も急速に成長している企業の1つとなっています。

 


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 10mg・錠剤

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10mg以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


レビトラジェネリック:ジマトラ20mg

 

 

 

ジマトラ20mgは、「即効性がある」「副作用が少ない」という特徴を持つバルデナフィル成分含有のレビトラジェネリックです。

日本人男性向けにパッケージや同梱の説明書が全て日本語になっています。


おすすめポイント

  • 種類が少ないレビトラジェネリック
  • パッケージや同梱の説明書が日本語表記

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

製品名
ジマトラ 20mg


製造会社

ジマー ファーマ(Zimmar Pharma) 

ジマー ファーマはイギリスロンドンに本拠を置く製薬会社です。生活習慣病を治療管理薬、ED治療薬のジェネリック医薬品に注力しています。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 20mg・錠剤

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10?以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格です(ただし、レビトラは日本では20mgも認可されています)
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


舌下錠タイプのレビトラジェネリック:フィリトラ・プロ20mg

 

フィリトラ・プロ20mgは、「即効性がある」「副作用が少ない」という特徴を持つバルデナフィル成分含有のレビトラジェネリックの舌下錠タイプです。

 

舌下タイプのため有効成分の吸収速度がはやくなり、ED改善効果がでるまでに即効性があるのが大きな特徴です(個人差がありますが、早い人で服用から15分で効果が実感できる)。


おすすめポイント

  • 舌下タイプのレビトラジェネリック

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

製品名
フィリトラ・プロ 20mg(Filitra professional)


製造会社

フォーチュンヘルスケア

フォーチュンヘルスケア(Fortune Health Care)は、2004年に設立したインドのグジャラート州を拠点とする製薬会社で、「男性の健康上の問題を根絶する」をミッションとするED治療薬をはじめとしたメンズヘルスケア製品に強みを持つ製薬会社です。現在ではED治療薬、ヘアケア製品、にきび薬、スキンケアといったメンズヘルスケア製品だけにとどまらず、アレルギー薬、鎮痛薬、潰瘍薬、ハーブ製品など幅広い製品を取り扱っています。完全な治療を実現するために専門性の高い熟練した研究開発チームを持ち、製造プロセスは専門家の厳格な監督の下で実施されるなど、高い品質と有効性を重視した企業姿勢を打ち出しています。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 20mg・舌下錠

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10?以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。舌下錠は錠剤の一種で、舌下に入れて溶かして薬物を口腔粘膜から吸収させるタイプの錠剤です。使用時の注意点としては飲みこまない、噛み砕かないことがあげられます。舌の下に入れて、薬の成分が溶けることで口の粘膜から成分が吸収されます。吸収されてから効果が出るまでが非常に早く、他方、効果持続時間が比較的短いのが特徴です。代表的な製薬製品として狭心症発作時に用いるニトログリセリン錠などがあります。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格です(ただし、レビトラは日本では20mgも認可されています)
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


レビトラジェネリック:フィリトラ20mg

 

フィリトラ20mgは、「即効性がある」「副作用が少ない」という特徴を持つバルデナフィル成分含有のレビトラジェネリックです。

 


おすすめポイント

  • 種類が少ないレビトラジェネリック

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

製品名
フィリトラ 20mg(Filitra)


製造会社

フォーチュンヘルスケア

フォーチュンヘルスケア(Fortune Health Care)は、2004年に設立したインドのグジャラート州を拠点とする製薬会社で、「男性の健康上の問題を根絶する」をミッションとするED治療薬をはじめとしたメンズヘルスケア製品に強みを持つ製薬会社です。現在ではED治療薬、ヘアケア製品、にきび薬、スキンケアといったメンズヘルスケア製品だけにとどまらず、アレルギー薬、鎮痛薬、潰瘍薬、ハーブ製品など幅広い製品を取り扱っています。完全な治療を実現するために専門性の高い熟練した研究開発チームを持ち、製造プロセスは専門家の厳格な監督の下で実施されるなど、高い品質と有効性を重視した企業姿勢を打ち出しています。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 20mg・錠剤

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10?以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格です(ただし、レビトラは日本では20mgも認可されています)
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


ブランドバイタル:スタキシン10mg(レビトラOD錠)

 

 

スタキシンはドイツのバイエル社が製造販売するED治療薬レビトラのOD錠剤です。

 

レビトラと同じ成分ですが、服用する際に水を飲まずに舌の上で溶かして服用するバリエーション製品です。錠剤タイプが苦手な方にオススメです。

 

バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事やお酒の影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ないという特徴があり、まさに「バイアグラの改良版」とも言えます。

 


おすすめポイント

  • ブランドバイタル「レビトラ」のOD錠 
  • 成分少量錠

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意


製品名
スタキシン10mg (Staxyn)


製造会社

バイエル

バイエル(Bayer AG)は、ドイツのレバークーゼンに本部を置く1863年創業の化学工業及び製薬会社です。ブンデスリーガのバイエル・レバークーゼンは、元々バイエルの従業員が設立したチームで、スポーツクラブを経て分離独立したチームになった現在でもメインンスポンサーを務めるなど、ドイツ有数の巨大企業です。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 10mg・OD錠

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10mg以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


【もっと知りたい!!】ODフィルム型レビトラジェネリック:タダラフィルオーラルストリップ(タズル)


『タダラフィルオーラルストリップ(タズル)』は、即効性がある、副作用が少ないという特徴を持つバルデナフィル成分含有レビトラジェネリックのODフィルム製剤です。

 

ODフィルム剤は包装がフィルムで防湿効果に優れたアルミで更にコンパクトなので財布や手帳、名刺入れなどにこっそりと収納して携帯できるため利便性に優れています。また、効果効能に関しては即効性に優れたレビトラジェネリックそのままの効果効能を感じていただけます。

 

錠剤以外のタイプは通常、成分量がグローバル基準のみでの提供が殆どですが、タダラフィルオーラルストリップ(タズル)はレビトラジェネリックのグローバルスタンダード(日本も同様)である20mgと成分量控えめの10mgの2種類があります。

 

2017年初めにバリフをはじめとしたインド社製のレビトラジェネリックが国内特許法から製造中止となり、在庫がなくなり次第、販売中止となっていますが、本製品は現時点においては在庫有りの状態です(この状態がいつまで続くかは不明です)。


バルデナフィルとは?
バルデナフィルはED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。
レビトラはED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ています(シルデナフィルとバルデナフィル / 成分名もよく似ています)が、体内に吸収されるのがより早いため即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ないという特徴を持つことから、「バイアグラの改良版」成分と言われています。また全員に効果があるわけではありませんが、射精時間の若干の延長効果もあるとされており、早漏症(PE)の方にもおすすめです。



タダラフィルオーラルストリップ(タズル)の製造会社
タダラフィルオーラルストリップ(タズル)の製造会社であるジム・ラボラトリーズ(Zim Laboratories Limited)は1989年設立のインド中部ナグプールを拠点とする製薬会社です。同社は錠剤、カプセル剤、ドライシロップ、ペレット、顆粒、口腔内崩壊剤(ODS)などの経口固体製剤およびプレ製剤(PFI)の研究開発、製造など、革新的なドラッグデリバリーソリューションを提供し、ニッチな製品を生み出しています。これらの製品は、技術的な複雑さと市場の差別化によって特徴付けられ、患者に拡張された製品属性を提供する独特なポジションを確立しています。EU-GMP、WHO-GMP認証、ISO 9001:2008認定企業であり、優れた専門家チームと最先端の設備を備えていますので、安心してご利用いただけます。

 

 

 

 

レビトラ(ジェネリック)=バイアグラ(ジェネリック)の改良版


【主な改良点】

  • 即効性
  • 副作用の少なさ
  • 食事の影響を受けにくい
  • 射精時間の若干の延長効果(10?以上/全員には該当しない)


【3大ED治療薬比較:即効性】

レビトラジェネリック(断トツ!)>バイアグラジェネリック>シアリスジェネリック

【3大ED治療薬比較:効き目】
バイアグラジェネリック>レビトラジェネリック>シアリスジェネリック

【3大ED治療薬比較:持続時間】
シアリスジェネリック(断トツ!)>レビトラジェネリック>バイアグラジェネリック


タダラフィルオーラルストリップ(タズル)の副次的効果『早漏改善効果』
全員に該当するわけではありませんが、副次的な効果としてタダラフィルオーラルストリップ(タズル)10mg以上の服用で射精時間の延長効果も認められています。これは3大ED治療薬の中で唯一バルデナフィルのみに認められる効果です。

 


その他、タダラフィルオーラルストリップ(タズル)の特徴
タダラフィルオーラルストリップ(タズル)の主要成分であるバルデナフィルはバイアグラ(シルデナフィル)よりも飲食の影響を受けにくいとされています。ただし、ED治療薬はどの薬剤もとくに脂分の多い食事を取った後は非常に吸収が悪く、効果が減弱してしまいます。ほどほどの食事量に留めておいたほうが高い効果を得ることができます。

また、タダラフィルオーラルストリップ(タズル)の副作用はバイアグラよりも一般的には少なめと言われています。タダラフィルオーラルストリップ(タズル)の主要成分であるバルデナフィルとバイアグラ(ジェネリック)の主要成分であるシルデナフィルの作用機序は同じPDE-5を阻害する薬剤なので、基本的な副作用の症状も同じです。

「目の充血」「頭痛」「火照り」「動悸」「目の奥の痛み」「消化不良」などが代表的な副作用の症状ですが、バリフの効果がなくなると自然と副作用の症状も軽快していきます。ただし、あくまでも副作用は個人差やその時の体調、コンディションにもよるので、あくまでも参考程度とし、ご自身の適用度を確かめていただければと思います。

【3大ED治療薬比較:食事の影響】
シアリスジェネリック>レビトラジェネリック>バイアグラジェネリック

【3大ED治療薬比較:副作用の少なさ】
シアリスジェネリック(断トツ!)>レビトラジェネリック>バイアグラジェネリック


タダラフィルオーラルストリップ(タズル)の欠点『禁忌・併用禁忌の制限の多さ』
バルデナフィルの欠点としては禁忌、併用禁忌が多い点が挙げられます。例えばバイアグラジェネリック、シアリスジェネリックは人工透析中の方も服用できますがタダラフィルオーラルストリップ(タズル)をはじめとしたレビトラジェネリックは人工透析中の方は服用することができません。他のED治療薬もそうですが、狭心症や心筋梗塞などでニトログリセリンなどの硝酸薬や抗不整脈薬のアンカロン、肺動脈高血圧症薬、抗HIV薬を服用されている方、網膜色素変性の方、爪白癬などで抗真菌薬を服用している方でタダラフィルオーラルストリップ(タズル)と併用できない場合があります。このような薬を日常的に服用されている場合は、医師、薬剤師にご相談ください。しかしながら、禁忌・併用禁忌の対象となる薬は一般的にはあまり用いられない薬が多いため、健康体の方はそれほど心配はいりません。



タダラフィルオーラルストリップ(タズル)の成分量
タダラフィルオーラルストリップ(タズル)はレビトラジェネリックのグローバルスタンダード(日本も同様)である20mgと成分量控えめの10mgの2種類があります。

 

※錠剤タイプ以外では珍しい成分量10mgタイプ

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


【もっと知りたい!!】レビトラジェネリックの代表格:バリフ

 

バリフはインドのアジャンタファーマが製造販売するレビトラと同成分のバルデナフィルを主成分とするレビトラジェネリックです。

 

バイアグラやシアリスに比べジェネリック流通数が少ないバルデナフィル製剤としては最も有名な薬剤で、レビトラジェネリックの代名詞ともいえる存在です。


バルデナフィルとは?
バルデナフィルはED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。


レビトラはED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ています(シルデナフィルとバルデナフィル / 成分名もよく似ています)が、体内に吸収されるのがより早いため即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ないという特徴を持つことから、「バイアグラの改良版」成分と言われています。また全員に効果があるわけではありませんが、射精時間の若干の延長効果もあるとされており、早漏症(PE)の方にもおすすめです。

 

 

 

 

レビトラ(ジェネリック)=バイアグラ(ジェネリック)の改良版

【主な改良点】

  • 即効性
  • 副作用の少なさ
  • 食事の影響を受けにくい
  • 射精時間の若干の延長効果(10mg以上/全員には該当しない)

 

 

 

ED治療薬ジェネリックの三冠王「アジャンタファーマ」
バリフの製造販売メーカーはインドのアジャンタファーマです。


アジャンタファーマは1973年に設立されたインドのムンバイを拠点にしているグローバル製薬会社です。従業員は世界で6000人超にのぼり、世界40カ国以上で多くの製品を販売しています。カマグラシリーズをはじめとして、非常に多くのED治療薬を開発・販売しており、3大ED治療薬である「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」すべてのジェネリック製品を網羅するなど、ED治療薬ジェネリック業界の一大勢力です。

バイアグラジェネリックのカマグラゴールドはED治療薬で最も流通している製品で、その人気ぶりから一時は偽物の流通が社会問題になるほどでした。また、ED治療薬以外にもジェネリック薬品の開発・販売を行っており、心臓病、眼科、呼吸器科、皮膚科分野など、さまざまな分野の医薬品を製造しています。

バリフの最大の特徴は『即効性』
バリフの主要成分であるバルデナフィルは水に溶けやすい性質を持っているため即効性が高いとされており、性行為の30分前の服用で効果があらわれます。


これはバイアグラ(成分名:シルデナフィル)やシアリス(成分名:タダラフィル)にはないバルデナフィル特有の性質であり、最大の特徴となっています。また、効果持続時間も8〜10時間とバイアグラジェネリックよりも長めとなっています。


【3大ED治療薬比較:即効性】
レビトラジェネリック(断トツ!)>バイアグラジェネリック>シアリスジェネリック

【3大ED治療薬比較:効き目】
バイアグラジェネリック>レビトラジェネリック>シアリスジェネリック

【3大ED治療薬比較:持続時間】
シアリスジェネリック(断トツ!)>レビトラジェネリック>バイアグラジェネリック

 


バリフの副次的効果『早漏改善効果』
全員に該当するわけではありませんが、副次的な効果としてバリフ10mg以上の服用(20mg錠の半錠)で射精時間の延長効果も認められています。これは3大ED治療薬の中で唯一バルデナフィルのみに認められる効果ですので、早漏の方はバリフをはじめとしたレビトラジェネリックを選択するとよいでしょう。


その他、バリフの特徴
バリフの主要成分であるバルデナフィルはバイアグラ(シルデナフィル)よりも飲食の影響を受けにくいとされています。ただし、ED治療薬はどの薬剤もとくに脂分の多い食事を取った後は非常に吸収が悪く、効果が減弱してしまいます。ほどほどの食事量に留めておいたほうが高い効果を得ることができます。

また、バリフの副作用はバイアグラよりも一般的には少なめと言われています。バリフの主要成分であるバルデナフィルとバイアグラ(ジェネリック)の主要成分であるシルデナフィルの作用機序は同じPDE-5を阻害する薬剤なので、基本的な副作用の症状も同じです。

「目の充血」「頭痛」「火照り」「動悸」「目の奥の痛み」「消化不良」などが代表的な副作用の症状ですが、バリフの効果がなくなると自然と副作用の症状も軽快していきます。ただし、あくまでも副作用は個人差やその時の体調、コンディションにもよるので、あくまでも参考程度とし、ご自身の適用度を確かめていただければと思います。

【3大ED治療薬比較:食事の影響】
シアリスジェネリック>レビトラジェネリック>バイアグラジェネリック

【3大ED治療薬比較:副作用の少なさ】
シアリスジェネリック(断トツ!)>レビトラジェネリック>バイアグラジェネリック


バリフの欠点 その1 『禁忌・併用禁忌の制限の多さ』
バルデナフィルの欠点としては禁忌、併用禁忌が多い点でしょう。例えばバイアグラジェネリック、シアリスジェネリックは人工透析中の方も服用できますが、バリフをはじめとしたレビトラジェネリックは人工透析中の方は服用することができません。他のED治療薬もそうですが、狭心症や心筋梗塞などでニトログリセリンなどの硝酸薬や抗不整脈薬のアンカロン、肺動脈高血圧症薬、抗HIV薬を服用されている方、網膜色素変性の方、爪白癬などで抗真菌薬を服用している方でバリフと併用できない場合があります。このような薬を日常的に服用されている場合は、医師、薬剤師にご相談ください。

しかしながら、禁忌・併用禁忌の対象となる薬は一般的にはあまり用いられない薬が多いため、健康体の方はそれほど心配はいりません。


バリフの欠点 その2 『ジェネリックの流通量が少ない』
バリフ、というよりもレビトラジェネリック全体の欠点として、ジェネリックの種類・流通量がバイアグラジェネリックやシアリスジェネリックと比較して圧倒的に少ない点が挙げられます。そのためジェネリック選びの選択肢が限られてしまいます。

バリフの成分量
バリフのバルデナフィル成分量はグローバル基準である20mgです。バイアグラの主要成分であるシルデナフィルのグローバル基準は100mgなのに対し、日本の基準が50mgとなっている(日本では100mgは認可されていない)のに対し、バルデナフィルはグローバル基準の20mgが認可されています。正直、日本におけるこの基準の違いは意味不明ですね。

一般的には、ED治療薬のグローバル基準は欧米人を基準にして治験されているため、体格が欧米人と比べて相対的に小さい日本人の身体的特徴を考慮に入れているとのことですが、シルデナフィル100mgが認可されていなくて、バルデナフィル20mgが認可されている客観的根拠はあまりないように思われます。

配合量と利きに相関関係があるわけではなく(多く飲めばその分利きもよくなるというわけではない)、効果の個人差も大きいため、ED治療薬自体を飲むのが初めての方は、まずは10mgから試すことをおすすめします。その場合は、バイアグラジェネリックと異なり、レビトラジェネリックは成分少量タイプの発売も少ないため、20mg錠を購入し、ピルカッターを使い、錠剤をカットして利用してください。

ただし、一般的なバイアグラジェネリックと比べると、バリフは小粒なため、錠剤カットするのに手間取るかもしれません。20mg錠をそのまま服用する場合は、小さい方が飲みやすくて良いという意見もあり、このあたりは利用シーンにより人それぞれかもしれません。

 

 


バリフをもっと知りたい Q&A
Q.バリフは本当に効果は純正のレビトラと変わらないですか?

効果に関してはジェネリックだからというよりも、個人差の影響の方が大きいと言えます。そのため、断言できませんが、使用している成分はまったく同じ物なので得られる効果は同じです。
ジェネリック医薬品だからといっても、「新薬」と同じ効能で安全であると国が認められなければ製造することも販売することもできません。新薬と同様に厳しい規制や基準をクリアして初めて、製造・販売されるものですので、安心してご使用いただけます。

Q.バリフはレビトラと比べて副作用はどうですか?

レビトラと同じバルデナフィルを主成分としているので、副作用に大きな差が出ることはありません。副作用の度合いにも個人差はありますが、主な副作用として、頭痛とのぼせ感 、腹痛、吐き気・消化不良、頭部及び胸部の拍動感、軽度の復視現象、急な血圧の変化などがあります。あまりにも副作用がひどい場合は、直ちに服用を中止し医師による診断を受けてください。

Q.バリフを使えば何回でもセックスができますか?

バリフの効果持続時間とされる8〜10時間の間は、スムーズに何度でも勃起する事が可能です。ですが、精子の量が増えるわけではないので、2回目からは感度や精子の量は減少するケースが多いと思われます。バリフは、あくまで勃起を促し持続させるための薬だと理解してください。

Q.バリフを飲むと勝手に勃起しますか?

性的刺激がなければ勃起しません。脳が性的刺激を感知するとバルデナフィルがそのメカニズムの部分に勃起を促すよう指令をだしますが、性的刺激がなくなれば勃起も自然とおさまります。

Q.EDではないのですが、バリフを飲んでも大丈夫ですか?

絶対にやめてください。EDでない人がED治療薬を服用した場合、勃起持続症という病気を引き起こしてしまう恐れがあります。
勃起持続症というのは、射精した後も勃起状態が続いてしまう症状をいいます。通常、射精した後のペニスは萎えていきますが、勃起持続症になると、射精後も勃起が続きます。勃起が持続することで、ペニスの陰茎海綿体には血流が入り続けますから、内圧が高くなってペニスに痛みを感じるようになります。それにより、ペニスの機能が損傷を受けて、機能しなくなる可能性があります。このような状態を引き起こすのを避けるためにも、EDでない人が興味本位でED治療薬を飲むことは避けてください。

Q.バリフを持病の薬と一緒に使用しても大丈夫ですか?

薬にもよりますが、狭心症や心筋梗塞などでニトログリセリンなどの硝酸薬や抗不整脈薬のアンカロン、肺動脈高血圧症薬、抗HIV薬を服用されている方、網膜色素変性の方、爪白癬などで抗真菌薬などとは併用服用できません。これらの薬との同時服用は、症状を悪化させたり、最悪命を落とす危険性があります。処方されているお薬をみてもどの薬が当てはまるのかご自身で判断できない場合は、バリフと現在飲んでいる薬の併用が可能かどうか医師や薬剤師にご相談ください。

Q.バリフを使用したセックスでできた子供に悪影響はでませんか?

生まれてくる子供に影響が及ぶことはありません。動物を使った実験でも、精子の遺伝子への影響は見られませんでした。これから子供をつくろうと考えている人でも、心配なく服用することができます。むしろバルデナフィルは男性不妊を解消し、子供をつくるための薬として、大いに期待されているほどです。

Q.1度服用したら次に服用するまで、どれぐらい時間を空ければいいですか?

丸1日は空けるようにしてください。これは成分量を減らした場合であっても関係ありません。

Q.バリフはお酒を飲んでいても効きますか?

適量であればさほど影響はないとされていますが、ひどく酔っ払うほどの状態では効果が出にくくなります。これは、アルコールの過剰摂取により神経の伝達が著しく落ち男性機能も低下してしまうためで、ED治療薬を飲んでいない状態でも同じことです。また、バルデナフィルには、血管を拡張し血流を良くする作用があるため、お酒が一気に全身に回ってしまい急性アルコール中毒などをおこすこともありますので、多量の飲酒は控えて下さい。

 


ゼリーinレビトラジェネリック:バリフ オーラルゼリー20mg

 

バリフオーラルゼリーはゼリータイプのレビトラジェネリックです。

フレーバーは「オレンジ」「パイナップル」「ストロベリー」「バナナ」「ミント」「バタースコッチ」「カシス」の7種類で、飲みやすく、1袋ずつ小分けタイプになってますので携帯に便利な製品です。

 

バリフオーラルゼリーはゼリータイプなので、錠剤が苦手な方でも安心して使用できます。錠剤のED治療薬よりも吸収が早く、即効性が高い点からも人気のある商品です。


おすすめポイント

  • 即効性に優れている
  • フルーツフレーバー7種が味わえ、飲みやすい
  • 1袋ずつの小分けタイプで携帯利用に便利(いざという時のお守り代わりに最適!)

 

ここに注意

  • 副作用に注意
  • バルデナフィル10mgを日常服用している方は注意が必要

 

製品名
バリフオーラルゼリー 20mg (Valif Oral Jelly)


製造会社

アジャンタファーマ

アジャンタファーマは1973年に設立されたインドのムンバイを拠点にしているグローバル製薬会社です。従業員は世界で6000人超にのぼり、世界40カ国以上で多くの製品を販売しています。2000年にインドの株式市場上場。非常に多くのED治療薬を開発・販売しており、3大ED治療薬といわれる「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」すべてのジェネリック製品を網羅しているのはアジャンタファーマのみです。また、ED治療薬以外にもジェネリック薬品の開発・販売を行っており、技術発展のイノベーションを通じて世界に必要とされている医療技術を提供するという崇高なミッションを掲げている注目度の高い製薬会社です。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 20mg・ゼリー

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10?以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格です(ただし、レビトラは日本では20mgも認可されています)
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格で、体格が欧米人と比べて相対的に小さい日本人には多すぎるケースもあります。その場合、錠剤であれば半分にして服用することが容易ですが、ジェビトラ(ゼビトラ)オーラルゼリーは1包を1回で飲みきることを推奨している点にご注意ください。

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


【もっと知りたい!!】レビトラジェネリック:サビトラ20mg

 

サビトラはインドのサバ・メディカ社が製造販売するレビトラと同成分のバルデナフィルを主成分とするレビトラジェネリックです。鬼(バリフ)の居ぬ間にレビトラジェネリックの代表的存在に上り詰めた的存在の製品です(先日、バリフ製造再開のニュースが入ってきました)。

 


バルデナフィルとは?
バルデナフィルはED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。


レビトラはED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ています(シルデナフィルとバルデナフィル / 成分名もよく似ています)が、体内に吸収されるのがより早いため即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ないという特徴を持つことから、「バイアグラの改良版」成分と言われています。

 

また全員に効果があるわけではありませんが、射精時間の若干の延長効果もあるとされており、早漏症(PE)の方にもおすすめです。

 

 

 

 

レビトラ(ジェネリック)=バイアグラ(ジェネリック)の改良版

【主な改良点】

  • 即効性
  • 副作用の少なさ
  • 食事の影響を受けにくい
  • 射精時間の若干の延長効果(10mg以上/全員には該当しない)

 


サバ・メディカとは
サビトラの製造販売メーカーはインドのサバ・メディカです。サバ・メディカは2003年設立のインドのアーメダバードを拠点とする新興製薬会社です。設立は新しいものの、幅広い製品をさまざまな地域で効果的に提供するための医薬品のバリューチェーン全体をカバーする製造、マーケティング、小売、流通網を確立させインド発のグローバル製薬ビジネス分野で最も急速に成長している企業の1つとなっています。

 



※サバ・メディカ社のHP。CIの「SAVA」が印象に残ります

 

 


サビトラの最大の特徴は『即効性』
サビトラの成分であるバルデナフィルは水に溶けやすい性質を持っているため即効性が高いとされており、性行為の30分前の服用で効果があらわれます。


これはバイアグラ(成分名:シルデナフィル)やシアリス(成分名:タダラフィル)にはないバルデナフィル特有の性質であり、最大の特徴となっています。また、効果持続時間も8〜10時間とバイアグラジェネリックよりも長めとなっています。

 

 


【3大ED治療薬比較:即効性】
レビトラジェネリック(断トツ!)>バイアグラジェネリック>シアリスジェネリック

【3大ED治療薬比較:効き目】
バイアグラジェネリック>レビトラジェネリック>シアリスジェネリック

【3大ED治療薬比較:持続時間】
シアリスジェネリック(断トツ!)>レビトラジェネリック>バイアグラジェネリック

 



サビトラの副次的効果『早漏改善効果』
全員に該当するわけではありませんが、副次的な効果としてサビトラ10mg以上の服用(20mg錠の半錠)で射精時間の延長効果も認められています。

 

これは3大ED治療薬の中で唯一バルデナフィルのみに認められる効果ですので、早漏の方はサビトラをはじめとしたレビトラジェネリックを選択するとよいでしょう(その選択自体が物理的に限られてきましたが)。

 


その他、サビトラの特徴
サビトラの主要成分であるバルデナフィルはバイアグラ(シルデナフィル)よりも飲食の影響を受けにくいとされています。

 

ただし、ED治療薬はどの薬剤もとくに脂分の多い食事を取った後は非常に吸収が悪く、効果が減弱してしまいます。ほどほどの食事量に留めておいたほうが高い効果を得ることができます。

また、サビトラの副作用はバイアグラよりも一般的には少なめと言われています。サビトラの主要成分であるバルデナフィルとバイアグラ(ジェネリック)の主要成分であるシルデナフィルの作用機序は同じPDE-5を阻害する薬剤なので、基本的な副作用の症状も同じです。

「目の充血」「頭痛」「火照り」「動悸」「目の奥の痛み」「消化不良」などが代表的な副作用の症状ですが、バリフの効果がなくなると自然と副作用の症状も軽快していきます。ただし、あくまでも副作用は個人差やその時の体調、コンディションにもよるので、あくまでも参考程度とし、ご自身の適用度を確かめていただければと思います。



【3大ED治療薬比較:食事の影響】
シアリスジェネリック>レビトラジェネリック>バイアグラジェネリック

 


【3大ED治療薬比較:副作用の少なさ】
シアリスジェネリック(断トツ!)>レビトラジェネリック>バイアグラジェネリック


サビトラの欠点 『禁忌・併用禁忌の制限の多さ』
バルデナフィルの欠点としては禁忌、併用禁忌が多い点でしょう。

 

例えばバイアグラジェネリック、シアリスジェネリックは人工透析中の方も服用できますが、サビトラをはじめとしたレビトラジェネリックは人工透析中の方は服用することができません。他のED治療薬もそうですが、狭心症や心筋梗塞などでニトログリセリンなどの硝酸薬や抗不整脈薬のアンカロン、肺動脈高血圧症薬、抗HIV薬を服用されている方、網膜色素変性の方、爪白癬などで抗真菌薬を服用している方でサビトラと併用できない場合があります。このような薬を日常的に服用されている場合は、医師、薬剤師にご相談ください。

しかしながら、禁忌・併用禁忌の対象となる薬は一般的にはあまり用いられない薬が多いため、健康体の方はそれほど心配はいりません。
 

 

サビトラの成分量
サビトラのバルデナフィル成分量はグローバル基準である20mgです。

 

バイアグラの主要成分であるシルデナフィルのグローバル基準は100mgなのに対し、日本の基準が50mgとなっている(日本では100mgは認可されていない)のに対し、バルデナフィルはグローバル基準の20mgが認可されています。正直、日本におけるこの基準の違いは意味不明ですね。

一般的には、ED治療薬のグローバル基準は欧米人を基準にして治験されているため、体格が欧米人と比べて相対的に小さい日本人の身体的特徴を考慮に入れているとのことですが、シルデナフィル100mgが認可されていなくて、バルデナフィル20mgが認可されている客観的根拠はあまりないように思われます。

配合量と利きに相関関係があるわけではなく(多く飲めばその分利きもよくなるというわけではない)、効果の個人差も大きいため、ED治療薬自体を飲むのが初めての方は、まずは10mgから試すことをおすすめします。その場合は、バイアグラジェネリックと異なり、レビトラジェネリックは成分少量タイプの発売も少ないため、20mg錠を購入し、ピルカッターを使い、錠剤をカットして利用してください。

 

 



サビトラをもっと知りたい Q&A


Q.サビトラは本当に効果は純正のレビトラと変わらないですか?

効果に関してはジェネリックだからというよりも、個人差の影響の方が大きいと言えます。そのため、断言できませんが、使用している成分はまったく同じ物なので得られる効果は同じです。
ジェネリック医薬品だからといっても、「新薬」と同じ効能で安全であると国が認められなければ製造することも販売することもできません。新薬と同様に厳しい規制や基準をクリアして初めて、製造・販売されるものですので、安心してご使用いただけます。
 

 

Q.サビトラはレビトラと比べて副作用はどうですか?

レビトラと同じバルデナフィルを主成分としているので、副作用に大きな差が出ることはありません。副作用の度合いにも個人差はありますが、主な副作用として、頭痛とのぼせ感 、腹痛、吐き気・消化不良、頭部及び胸部の拍動感、軽度の復視現象、急な血圧の変化などがあります。あまりにも副作用がひどい場合は、直ちに服用を中止し医師による診断を受けてください。

 


Q.サビトラを使えば何回でもセックスができますか?

サビトラの効果持続時間とされる8〜10時間の間は、スムーズに何度でも勃起する事が可能です。ですが、精子の量が増えるわけではないので、2回目からは感度や精子の量は減少するケースが多いと思われます。サビトラは、あくまで勃起を促し持続させるための薬だと理解してください。



Q.サビトラを飲むと勝手に勃起しますか?

性的刺激がなければ勃起しません。脳が性的刺激を感知するとバルデナフィルがそのメカニズムの部分に勃起を促すよう指令をだしますが、性的刺激がなくなれば勃起も自然とおさまります。



Q.EDではないのですが、サビトラを飲んでも大丈夫ですか?

絶対にやめてください。EDでない人がED治療薬を服用した場合、勃起持続症という病気を引き起こしてしまう恐れがあります。
勃起持続症というのは、射精した後も勃起状態が続いてしまう症状をいいます。通常、射精した後のペニスは萎えていきますが、勃起持続症になると、射精後も勃起が続きます。勃起が持続することで、ペニスの陰茎海綿体には血流が入り続けますから、内圧が高くなってペニスに痛みを感じるようになります。それにより、ペニスの機能が損傷を受けて、機能しなくなる可能性があります。このような状態を引き起こすのを避けるためにも、EDでない人が興味本位でED治療薬を飲むことは避けてください。



Q.サビトラを持病の薬と一緒に使用しても大丈夫ですか?

薬にもよりますが、狭心症や心筋梗塞などでニトログリセリンなどの硝酸薬や抗不整脈薬のアンカロン、肺動脈高血圧症薬、抗HIV薬を服用されている方、網膜色素変性の方、爪白癬などで抗真菌薬などとは併用服用できません。これらの薬との同時服用は、症状を悪化させたり、最悪命を落とす危険性があります。処方されているお薬をみてもどの薬が当てはまるのかご自身で判断できない場合は、サビトラと現在飲んでいる薬の併用が可能かどうか医師や薬剤師にご相談ください。

 

 


Q.サビトラを使用したセックスでできた子供に悪影響はでませんか?

生まれてくる子供に影響が及ぶことはありません。動物を使った実験でも、精子の遺伝子への影響は見られませんでした。これから子供をつくろうと考えている人でも、心配なく服用することができます。むしろバルデナフィルは男性不妊を解消し、子供をつくるための薬として、大いに期待されているほどです。

 


Q.1度服用したら次に服用するまで、どれぐらい時間を空ければいいですか?

丸1日は空けるようにしてください。これは成分量を減らした場合であっても関係ありません。

 


Q.サビトラはお酒を飲んでいても効きますか?

適量であればさほど影響はないとされていますが、ひどく酔っ払うほどの状態では効果が出にくくなります。これは、アルコールの過剰摂取により神経の伝達が著しく落ち男性機能も低下してしまうためで、ED治療薬を飲んでいない状態でも同じことです。また、バルデナフィルには、血管を拡張し血流を良くする作用があるため、お酒が一気に全身に回ってしまい急性アルコール中毒などをおこすこともありますので、多量の飲酒は控えて下さい。

 

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬

 


レビトラジェネリック:ビプロフィル20mg

ビプロフィル 20mgは、「即効性がある」「副作用が少ない」という特徴を持つバルデナフィル成分含有のレビトラジェネリックです。

 


おすすめポイント

  • 種類が少ないレビトラジェネリック

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意


製品名
ビプロフィル 20mg(Viprofil)


製造会社

ビプロライフサイエンス

ビプロライフサイエンスは1987年に設立されたインドのアフマダーバードを拠点とするV・ワールドワイドグループの医薬品部門です。V・ワールドワイドグループは、医薬品の製造だけに限らずIT、コンサルティング、バイオテクノロジー、食品・飲料、インフラ建築など、16もの旗艦事業を有する幅広い事業を行っているホールディング会社です。ビプロライフサイエンスでは医薬品の受託製造サービスを提供するほか、自社製品の開発も行っています。抗生物質、ビタミン・ミネラル剤、ハーブを原料にしたED治療薬製造など、さまざまなニーズも応える製薬会社です。HACCP(EUの厚生労働省にあたる)、国際標準化機構(ISO)、世界保健機関(WHO)の医薬品製造規範(GMP)を遵守し、それぞれの分野で品質管理部門を設け、専門のスタッフによって監修されるなど、高い品質追求の姿勢を重視しています。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 20mg・錠剤

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10mg以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格です(ただし、レビトラは日本では20mgも認可されています)
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


イチゴゼリーinレビトラジェネリック:ジェビトラ(ゼビトラ)オーラルゼリー

 

 

ジェビトラ(ゼビトラ)オーラルゼリーはイチゴゼリーのレビトラジェネリックです。

ジェビトラ(ゼビトラ)オーラルゼリーはレビトラジェネリックでは希少なゼリータイプなので、錠剤が苦手な方でも安心して使用できます。錠剤のED治療薬よりも吸収が早く、即効性が高い点からも人気のある商品です。

 


おすすめポイント

  • 即効性に優れている
  • ゼリーなので飲みやすい

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意
  • バルデナフィル10mgを日常服用している方は注意が必要

 

 

 

製品名
ジェビトラ(ゼビトラ)オーラルゼリー 20mg (Zhewitra Oral Jelly)


製造会社

サンライズレメディーズ

サンライズレメディーズ(Sunrise Remedies)は、1995年設立されたインドのアフマダーバードを拠点にしている新興製薬会社で、インドにおいて最も急成長している製薬会社の一つです。サンライズレメディーズが製造するED治療薬や女性用医薬品は手頃な価格で販売され、高い効果を得ていることから世界中に多くの利用者がいます。WHO(世界保健機関)によるGMP(医薬品等の製造品質管理基準)に基づいて製品を開発し、IT投資を重視する姿勢や仏教におけるアーユルヴェーダ(五千年の歴史をもつインド・スリランカ発祥の伝統医療)の原則に従って良心的な運営を志すとしている企業としても有名です。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 20mg・ゼリー

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10?以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格です(ただし、レビトラは日本では20mgも認可されています)
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格で、体格が欧米人と比べて相対的に小さい日本人には多すぎるケースもあります。その場合、錠剤であれば半分にして服用することが容易ですが、ジェビトラ(ゼビトラ)オーラルゼリーは1包を1回で飲みきることを推奨している点にご注意ください。

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


レビトラジェネリック:ジェビトラ20mg

 

ジェビトラ20mgは、即効性がある、副作用が少ないという特徴を持つバルデナフィル成分含有のレビトラジェネリックです。

 


おすすめポイント

  • 種類が少ないレビトラジェネリック

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

製品名
ジェビトラ20mg(Zhewitra)


製造会社

サンライズレメディーズ

サンライズレメディーズ(Sunrise Remedies)は、1995年設立されたインドのアフマダーバードを拠点にしている新興製薬会社で、インドにおいて最も急成長している製薬会社の一つです。サンライズレメディーズが製造するED治療薬や女性用医薬品は手頃な価格で販売され、高い効果を得ていることから世界中に多くの利用者がいます。WHO(世界保健機関)によるGMP(医薬品等の製造品質管理基準)に基づいて製品を開発し、IT投資を重視する姿勢や仏教におけるアーユルヴェーダ(五千年の歴史をもつインド・スリランカ発祥の伝統医療)の原則に従って良心的な運営を志すとしている企業としても有名です。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 20mg・錠剤

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10mg以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格です(ただし、レビトラは日本では20mgも認可されています)
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


レビトラジェネリック:ジェビトラ10mg

ジェビトラ10mgは、即効性がある、副作用が少ないという特徴を持つバルデナフィル成分10mg含有のレビトラジェネリックです。

 

 


おすすめポイント

  • 種類が少ないレビトラジェネリック
  • バルデナフィル成分少量錠

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

製品名
ジェビトラ10mg(Zhewitra)


製造会社

サンライズレメディーズ

サンライズレメディーズ(Sunrise Remedies)は、1995年設立されたインドのアフマダーバードを拠点にしている新興製薬会社で、インドにおいて最も急成長している製薬会社の一つです。サンライズレメディーズが製造するED治療薬や女性用医薬品は手頃な価格で販売され、高い効果を得ていることから世界中に多くの利用者がいます。WHO(世界保健機関)によるGMP(医薬品等の製造品質管理基準)に基づいて製品を開発し、IT投資を重視する姿勢や仏教におけるアーユルヴェーダ(五千年の歴史をもつインド・スリランカ発祥の伝統医療)の原則に従って良心的な運営を志すとしている企業としても有名です。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 10mg・錠剤

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10mg以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


レビトラジェネリック:ビリトラ20mg

 

ビリトラ20mgは、「即効性がある」「副作用が少ない」という特徴を持つバルデナフィル成分含有のレビトラジェネリックです。

 


おすすめポイント

  • 種類が少ないレビトラジェネリック

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意


製品名
ビリトラ 20mg(Vilitra)


製造会社

センチュリオンラボラトリーズ


センチュリオン・ラボラトリーズは、インド北西部のグシャラート州を本拠とする新興製薬会社です。グジャラート州といえば、「グジャラートの奇跡」とも言われる経済発展を遂げた地域として知られています。インドの平凡な田舎に過ぎなかった地域が2001年からの約10年という短期間で近代都市に変貌を遂げた成長モデルとして、世界中から注目されました。同社はこうした環境変化の真っ只中の2006年に設立されています。設立10年足らずとインド製薬会社の中でも最後発組に属しますが、同社の提供する医薬品は、業界標準に準拠し、高品質の製品を低価格で提供しています。主要製品分野としてはED治療分野のみならず、消毒軟膏、抗菌剤や抗生物質、漢方薬、栄養補助薬などに至ります。同社の製品はインドのみならず、アジア、中東、東ヨーロッパに販路を拡大しています。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 20mg・錠剤

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10?以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格です(ただし、レビトラは日本では20mgも認可されています)
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


ODフィルム型レビトラジェネリック:タダラフィルオーラルストリップ(タズル)10mg

 

 

即効性がある、副作用が少ないという特徴を持つバルデナフィル成分含有レビトラジェネリック『タダラフィルオーラルストリップ(タズル)』はODフィルム製剤であり、薄く携帯性に優れているのが最大の特徴であり、他製品との差別化要因になっています。

 

ODフィルム剤は包装がフィルムで防湿効果に優れたアルミで更にコンパクトなので財布や手帳、名刺入れなどにこっそりと収納して携帯できるため利便性に優れています。また、効果効能に関しては即効性に優れたレビトラジェネリックそのままの効果効能を感じていただけます。

 

成分量はレビトラジェネリックのグローバルスタンダード(日本も同様)である20mgと成分量控えめの10mgの2種類がございます。本製品は成分量が10mgタイプです。

 


おすすめポイント

  • 水なしで服用できる
  • 薄型で携帯に便利
  • 成分量少量タイプ

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意


 

 

 

製品名
タダラフィルオーラルストリップ(タズルTazzle)10mg


製造会社

ジム・ラボラトリーズ(Zim Laboratories Limited)


ジム・ラボラトリーズは1989年設立のインド中部ナグプールを拠点とする製薬会社です。同社は錠剤、カプセル剤、ドライシロップ、ペレット、顆粒、口腔内崩壊剤(ODS)などの経口固体製剤およびプレ製剤(PFI)の研究開発、製造など、革新的なドラッグデリバリーソリューションを提供し、ニッチな製品を生み出しています。これらの製品は、技術的な複雑さと市場の差別化によって特徴付けられ、患者に拡張された製品属性を提供する独特なポジションを確立しています。また同社は、競合他社と差別化するだけでなく収益を向上させる革新的なプロセス技術と高品質な製品へのタイムリーなアクセスを通じ、お客様に価値を提供することに努めています。当社の製品とサービスの品質に対する当社の全従業員からの高い評価は、引き続き当社の基準を引き上げるよう促しています。EU-GMP、WHO-GMP認証、ISO 9001:2008認定企業であり、優れた専門家チームと最先端の設備を備えています。そしてそれが卓越した技術革新の精神を引き続き捧げ続けている理由です。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 10mg・ODフィルム

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10?以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。

ODフィルムは個別包装です。使用の際は袋を開封しますが、このときに勢いよく開封するとODフィルムが飛び出たり、袋が途中で切れたりといったことがあるため、ゆっくりと開封します。なお、ODフィルムは水の溶けやすい性質があるため、袋を開けるときは乾いた指で開けるように注意します。シートを取り出したら舌の上にのせ、口のなかで溶かして飲み込みます。前述したようにODフィルムは水に溶けやすく、唾液でも簡単に溶けるため、水なしで飲むことができます。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

 


 

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


レビトラジェネリック:サビトラ20mg

 

サビトラ20mgは、「即効性がある」「副作用が少ない」という特徴を持つバルデナフィル成分含有のレビトラジェネリックです。

 


おすすめポイント

  • 種類が少ないレビトラジェネリック

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

製品名
サビトラ 20mg(SAVITRA)


製造会社

サバ・メディカ


サバ・メディカは2003年設立のインドのアーメダバードを拠点とする新興製薬会社です。設立は新しいものの、幅広い製品をさまざまな地域で効果的に提供するための医薬品のバリューチェーン全体をカバーする製造、マーケティング、小売、流通網を確立させインド発のグローバル製薬ビジネス分野で最も急速に成長している企業の1つとなっています。

 


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 20mg・錠剤

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10?以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格です(ただし、レビトラは日本では20mgも認可されています)
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


ODフィルム型レビトラジェネリック:タダラフィルオーラルストリップ(タズル)20mg

 

即効性がある、副作用が少ないという特徴を持つバルデナフィル成分含有レビトラジェネリック『タダラフィルオーラルストリップ(タズル)』はODフィルム製剤であり、薄く携帯性に優れているのが最大の特徴であり、他製品との差別化要因になっています。

 

ODフィルム剤は包装がフィルムで防湿効果に優れたアルミで更にコンパクトなので財布や手帳、名刺入れなどにこっそりと収納して携帯できるため利便性に優れています。また、効果効能に関しては即効性に優れたレビトラジェネリックそのままの効果効能を感じていただけます。

 

成分量はレビトラジェネリックのグローバルスタンダード(日本も同様)である20mgと成分量控えめの10mgの2種類がございますので、自身のニーズに合わせご利用ください。

 


おすすめポイント

  • 水なしで服用できる
  • 薄型で携帯に便利
  • 成分量に合わせたラインナップ

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意


 

 

 

製品名
タダラフィルオーラルストリップ(タズルTazzle)20mg


製造会社

ジム・ラボラトリーズ(Zim Laboratories Limited)


ジム・ラボラトリーズは1989年設立のインド中部ナグプールを拠点とする製薬会社です。同社は錠剤、カプセル剤、ドライシロップ、ペレット、顆粒、口腔内崩壊剤(ODS)などの経口固体製剤およびプレ製剤(PFI)の研究開発、製造など、革新的なドラッグデリバリーソリューションを提供し、ニッチな製品を生み出しています。これらの製品は、技術的な複雑さと市場の差別化によって特徴付けられ、患者に拡張された製品属性を提供する独特なポジションを確立しています。また同社は、競合他社と差別化するだけでなく収益を向上させる革新的なプロセス技術と高品質な製品へのタイムリーなアクセスを通じ、お客様に価値を提供することに努めています。当社の製品とサービスの品質に対する当社の全従業員からの高い評価は、引き続き当社の基準を引き上げるよう促しています。EU-GMP、WHO-GMP認証、ISO 9001:2008認定企業であり、優れた専門家チームと最先端の設備を備えています。そしてそれが卓越した技術革新の精神を引き続き捧げ続けている理由です。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 20mg・ODフィルム

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10?以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。

ODフィルムは個別包装です。使用の際は袋を開封しますが、このときに勢いよく開封するとODフィルムが飛び出たり、袋が途中で切れたりといったことがあるため、ゆっくりと開封します。なお、ODフィルムは水の溶けやすい性質があるため、袋を開けるときは乾いた指で開けるように注意します。シートを取り出したら舌の上にのせ、口のなかで溶かして飲み込みます。前述したようにODフィルムは水に溶けやすく、唾液でも簡単に溶けるため、水なしで飲むことができます。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格です(ただし、レビトラは日本では20mgも認可されています)
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


レビトラジェネリックのド定番製品:バリフ20mg

 

 

即効性がある、副作用が少ないという特徴を持つバルデナフィル成分含有のレビトラジェネリック代表格といえばバリフです。

 

インドのED治療製造大手のアジャンタファーマが製造するレビトラジェネリックで価格もお手軽です。

 


おすすめポイント

  • 種類が少ないレビトラジェネリックならこの製品!
  • アジャンタファーマ社製のレビトラジェネリック

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

製品名
バリフ 20mg(Valif)


製造会社

アジャンタファーマ

アジャンタファーマは1973年に設立されたインドのムンバイを拠点にしているグローバル製薬会社です。従業員は世界で6000人超にのぼり、世界40カ国以上で多くの製品を販売しています。2000年にインドの株式市場上場。非常に多くのED治療薬を開発・販売しており、3大ED治療薬といわれる「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」すべてのジェネリック製品を網羅しているのはアジャンタファーマのみです。また、ED治療薬以外にもジェネリック薬品の開発・販売を行っており、技術発展のイノベーションを通じて世界に必要とされている医療技術を提供するという崇高なミッションを掲げている注目度の高い製薬会社です。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 20mg・錠剤

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10mg以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • バルデナフィル20mgという成分量はグローバル規格です(ただし、レビトラは日本では20mgも認可されています)
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

JUGEMテーマ:ED治療薬

 


| 1/1PAGES |

スマートフォン

最新記事一覧

カテゴリー

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM