内服育毛薬:インド最大手サンファーマ社製ミノキシジルタブレット2.5mg

 

 

ミノキシジルタブレット2.5mgは、発毛効果が期待できる内服育毛薬です。

 

ミノキシジルタブレットの製品名にもなっている有効成分のミノキシジルはもともと高血圧の薬として、血圧を下げるために開発されました。ところが、ミノキシジルを飲んでいた高血圧の患者さんに次々と多毛症の症状がでたことから、ミノキシジルに発毛効果があるのではないかと考えられ、臨床実験を繰り返した結果、外用(塗り薬)として使われるようになったのです(この辺の経緯はED治療薬バイアグラと同じですね)。いまでは、ミノキシジル外用薬としては、リアップやロゲインが有名です。

 

有効成分のミノキシジルは、血管平滑筋を弛緩させることで、血管を拡げて血圧を下げる作用がありますが、血管を拡げることで局所の血流の増加を促し、多毛を生じます。

 

もともと、ミノキシジルは飲み薬として開発されていますので、頭皮に直接塗っても吸収されにくいという特性(欠点)がありましす。即効性に劣ったり、効果がないといわれるのはそのためです。

 

ミノキシジルタブレットは、口から飲むので成分が確実に毛根まで運ばれるため、効果が高いとされています。他方で、副作用として、頭髪だけでなく全身の毛が濃くなる点や、もともと高血圧の薬として開発されたので、血圧を下げる作用がある点に注意が必要です。本製品は、ミノキシジルタブレット2.5mgとその中でも成分量が少量錠です。

 

 


おすすめポイント

  • インド最大手サンファーマ社製内服育毛薬
  • 高い発毛効果が期待できる(個人差があります)
  • 価格が5%オフになるクーポンあります!(2018年11月末まで)

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意(外用よりも副作用が強い)

 

 

 

 

 

 

 

製品名

ミノキシジルタブレット2.5mg

 

製造会社

サンファーマ

サンファーマ(Sun Pharmaceutical Industries Ltd.)は、1983年に設立されたインドのムンバイを拠点にしているグローバル製薬会社です。インドでは売上ナンバーワンの製薬会社であり、世界市場においても第5位のジェネリック医薬品製造企業です。世界150カ国以上の国々を45の製造施設でサポートし50を超える国籍と異文化を持った3万人以上の従業員を抱えています。日本においては2012年に日本法人が設立されており、また第一三共製薬と資本提携関係にあります。グローバルな開発体制と統合システムを通じ、高品質の医薬品を低コストで製造することをミッションとし、世界の医療システムの発展に貢献するとともに患者のニーズに応えることに注力するインドを代表する企業です。

 

成分・形状

ミノキシジル2.5mg(Minoxidil)
日本で唯一、壮年性脱毛症への発毛効果が認められている成分です。既に始まってしまった脱毛の進行を予防するだけでなく、発毛の効果もあります。毛細血管を拡張させ、頭皮の血行を促すとともに、毛母細胞へ直接働きかけることで、毛周期における成長期を延長させます。


使用対象・効能効果

育毛、高血圧症

※上記は、英国での適応です。
※本剤は、日本国内で適応がないため、服用前に必ず医師・薬剤師にご相談ください。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。


使用方法

  • 1日服用量5mg(2錠)から開始することが推奨されています。
  • 必要に応じて1日服用量20mg(8錠)まで増量ができ、その後、1日服用量40mg(16錠)まで増量ができます。
  • 服用量を増やす際は、3日以上をかけて、1日あたり5〜10mg(2〜4錠)の範囲内で増量してください。
  • 1日服用量が50mg(20錠)に達した後は、1日あたり25mg(10錠)の増量が可能です。

    ※上記は、英国での用法・用量です。

 

副作用

  • 主な副作用として、頻拍、心膜炎、多毛症、毛髪の色調変化、異常心電図などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤服用前に必ず医師にご相談ください。ミノキシジルは母乳中への移行が確認されています。
  • 心不全の方や、心臓発作の既往がある方は、本剤服用前に必ず医師にご相談ください。
  • ほかの薬を服用中の方は、その旨を医師・薬剤師にご申告ください。
  • 本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
  • 腎不全の方や、透析をしている方は、本剤の服用量を減らす場合があります。医師に指示された服用量をお守りください。
  • 本剤の服用後に、反射性頻脈が現れることがあります。β-アドレナリン遮断剤または他の交感神経抑制剤との併用で抑えられる場合がありますので、詳しくは医師・薬剤師にご相談ください。
  • 体毛が濃くなる場合があります。
  • ミノキシジルまたは本剤含有成分にアレルギーの既往がある方、褐色細胞種が原因である高血圧の方、乳糖不耐症、グルコース・ガラクトース吸収不良症の方は、本剤を服用しないでください。

 

5%OFFクーポン配布中!

クーポンコード:RCHN55G5

 

<クーポンの利用条件>

■クーポンコードは8月1日〜11月30日に限り有効です。

■お1人1回限り (対象商品の複数注文可)有効です。

■使用には販売サイトへの会員登録が必要です。

 

 

 

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

 


インド最大手サンファーマ社製痛風治療薬フェブリクジェネリック:フェブタズ80mg

 

 

フェブタズ80mg(Febutaz)は、痛風治療薬フェブリクのジェネリックです。

フェブタズの主成分フェブキソスタットは、尿酸の生成に必要な酵素であるキサンチンオキシダーゼ(XO)を阻害し、尿酸の合成を抑えることにより尿酸値を低下させる薬剤で、痛風、高尿酸血症の治療に効果を発揮します。

 

副作用は比較的少ないとされています(個人が差があります)が、服用の際は、1日10mg(0.13錠)より開始し、その後は血中尿酸値を確認しながら必要に応じて徐々に増量してください。維持量は通常1日1回40mg(0.5錠)で、状態に応じて適宜増減しますが、最大投与量は1日1回60mg(0.75錠)となっています。本製品は80mg錠ですので、ピルカッターなどを使い、錠剤をカットして服用することで、コストパフォーマンスよく服用することができますが、くれぐれも服用の際はご注意ください。

 


おすすめポイント

  • インド最大手サンファーマ社製痛風治療薬フェブリクジェネリック

 

ここに注意

  • 成分大容錠のため使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

製品名

フェブタズ80mg(Febutaz)

 

製造会社

サンファーマ

サンファーマ(Sun Pharmaceutical Industries Ltd.)は、1983年に設立されたインドのムンバイを拠点にしているグローバル製薬会社です。インドでは売上ナンバーワンの製薬会社であり、世界市場においても第5位のジェネリック医薬品製造企業です。世界150カ国以上の国々を45の製造施設でサポートし50を超える国籍と異文化を持った3万人以上の従業員を抱えています。日本においては2012年に日本法人が設立されており、また第一三共製薬と資本提携関係にあります。グローバルな開発体制と統合システムを通じ、高品質の医薬品を低コストで製造することをミッションとし、世界の医療システムの発展に貢献するとともに患者のニーズに応えることに注力するインドを代表する企業です。

 

成分・形状
フェブキソスタット 80mg

(Febuxostat)


使用対象・効能効果

痛風、高尿酸血症
 


使用方法

  • 1日10mg(0.13錠)より開始、1日1回服用
  • その後は血中尿酸値を確認しながら必要に応じて徐々に増量してください。
  • 維持量は通常1日1回40mg(0.5錠)で、状態に応じて適宜増減しますが、最大投与量は1日1回60mg(0.75錠)です。

 

副作用

  • 主な副作用として、関節痛、肝機能検査値異常、肝機能障害、過敏症などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、メルカプトプリン水和物又はアザチオプリンを投与中の方は本剤を服用しないでください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


低用量避妊ピル「ダイアン35」ジェネリック:OC-35

 

 

OC-35(オーシー35)は、酢酸シプロテロンとエチニルエストラジオールを主成分とする第3世代(一相性)の低用量避妊ピルで、バイエル社製「ダイアン35」のジェネリックです。

 

避妊対策の他に、女性の男性化(男性ホルモンの影響から)の処置にも使用されます。

 

OC-35(オーシー35)には、プロゲストゲンである酢酸シプロテロンと、エストロゲンであるエチニルエストラジオールの2種類のホルモンが含まれています。

酢酸シプロテロンは、男性の精子より作られるアンドロゲン(男性ホルモン)の影響を抑制するため、これらのホルモン管理する事により妊娠を防止することが可能です。

また、OC-35(オーシー35)は、避妊目的以外にも、ニキビ、特に脂漏症や炎症または結節の形成を伴う目立つニキビ(丘疹性座瘡、嚢胞性結節)、男性ホルモン性脱毛症、緩やかな多毛症などの、女性における男性ホルモンによる疾病の治療に使用されています。

一相性ピルは、1周期(21日間)服用する錠剤のホルモン含有量が一定なので、服用法は非常に簡単です。錠剤を飲み違えるなどのわずらわしさがありません。

 

 

おすすめポイント

  • バイエルと同じドイツ社製ダイアン35ジェネリック
  • 服用法は非常に簡単

 

ここに注意

  • 副作用、使用方法に注意

 

 

 


製品名

OC-35(オーシー35)


製造会社

Haupt Pharma Munster GmbH

 


成分・形状

酢酸シプロテロン 2.0mg
エチニルエストラジオール 0.035mg


使用対象・効能効果

避妊

※効果には個人差がありますことを予めご了承下さい。

 

 

副作用

  • 飲みはじめてからホルモン環境が変わったために起こる副作用として、不正出血(生理以外の出血)、乳房の張り・痛み、吐き気などの胃腸障害などの症状が見られることがあります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

 

 

 

 

 


低用量避妊ピル「ダイアン35」ジェネリック:ローラー35

 

ローラー35は、酢酸シプロテロンとエチニルエストラジオールを主成分とする第3世代(一相性)の低用量避妊ピルで、バイエル社の「ダイアン35」のジェネリックです。

 

避妊対策の他に、女性の男性化(男性ホルモンの影響から)の処置にも使用されます。

ローラー35には、プロゲストゲンである酢酸シプロテロンと、エストロゲンであるエチニルエストラジオールの2種類のホルモンが含まれています。

酢酸シプロテロンは、男性の精子より作られるアンドロゲン(男性ホルモン)の影響を抑制するため、これらのホルモン管理する事により妊娠を防止することが可能です。

また、ローラー35は、避妊目的以外にも、ニキビ、特に脂漏症や炎症または結節の形成を伴う目立つニキビ(丘疹性座瘡、嚢胞性結節)、男性ホルモン性脱毛症、緩やかな多毛症などの、女性における男性ホルモンによる疾病の治療に使用されています。

一相性ピルは、1周期(21日間)服用する錠剤のホルモン含有量が一定なので、服用法は非常に簡単です。錠剤を飲み違えるなどのわずらわしさがありません。

 

 

おすすめポイント

  • バイエル社製低用量避妊ピルダイアン35ジェネリック
  • 服用法は非常に簡単

 

ここに注意

  • 副作用、使用方法に注意

 

 

 


製品名
ローラー35

(Laura-35)


製造会社

Pond's Chemical

 


成分・形状

酢酸シプロテロン 2.0mg
エチニルエストラジオール 0.035mg


使用対象・効能効果

避妊

※効果には個人差がありますことを予めご了承下さい。

 

 

副作用

  • 飲みはじめてからホルモン環境が変わったために起こる副作用として、不正出血(生理以外の出血)、乳房の張り・痛み、吐き気などの胃腸障害などの症状が見られることがあります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

 

 

 

 

 

 


スワンソン社製バストアップサプリメント:トリプルボロンコンプレックス

 

スワンソン社のトリプルボロンコンプレックスは、ホウ素を配合したバストアップサプリメントです。ホウ素は、骨の形成に不可欠で普段の食事から十分な量を摂取するのは難しいといわれている栄養素で、カルシウムの排出を抑え、エストロゲンやビタミンDを活性化するため、バストアップだけでなく、骨粗鬆症への有用性が示唆されています。

 

 


おすすめポイント

  • 副作用が少なく気軽に使える

 

ここに注意

  • 効果に個人差
  • 即効性はない

 

 

 

 

製品名
トリプルボロンコンプレックス


製造会社

スワンソン


スワンソン(Swanson Health International ※通称 SHP)は米国ノースダコタ州ファーゴに本拠を置く自然健康食品の製造販売会社で、米国最大規模の健康食品会社です。スワンソンの設立は1969年と古く、ビタミンやサプリメントから「環境にやさしい」家庭用洗浄製品まで、26,000以上の製品を製造販売しています。


成分・形状
1粒あたり:
ホウ素(トリプルボロンコンプレックス:クエン酸、アスパラギン酸、グリシン酸) 3mg

その他の成分:米粉、ゼラチン、ステアリン酸Mg

使用対象・効能効果

バストアップのサポート、骨の健康サポート

※有用性には個人差がありますことを予めご了承ください。
※メーカー推奨摂取期間として3ヶ月以上の継続摂取を推奨しております。


使用方法

  • 1日1粒を目安に服用

 

副作用

  • 特に報告はされておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を必ず守り、過剰な摂取はお控えください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本品を摂取する前に必ず医師にご相談ください。
  • 本品や、含有成分にアレルギーのある方は、使用をお控えください。
  • 薬剤を服用中の方、治療中の方は、本品使用前に必ず医師にご相談ください。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:バストアップ


レビトラジェネリック:ビリトラ10mg

 

 

ビリトラ10mgは、「即効性がある」「副作用が少ない」という特徴を持つバルデナフィル成分含有のレビトラジェネリックの成分少量錠です。

 


おすすめポイント

  • 種類が少ないレビトラジェネリック
  • バルデナフィル成分量10mgの少量錠

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

製品名
ビリトラ 10mg(Vilitra)


製造会社

センチュリオンラボラトリーズ


センチュリオン・ラボラトリーズは、インド北西部のグシャラート州を本拠とする新興製薬会社です。グジャラート州といえば、「グジャラートの奇跡」とも言われる経済発展を遂げた地域として知られています。インドの平凡な田舎に過ぎなかった地域が2001年からの約10年という短期間で近代都市に変貌を遂げた成長モデルとして、世界中から注目されました。同社はこうした環境変化の真っ只中の2006年に設立されています。設立10年足らずとインド製薬会社の中でも最後発組に属しますが、同社の提供する医薬品は、業界標準に準拠し、高品質の製品を低価格で提供しています。主要製品分野としてはED治療分野のみならず、消毒軟膏、抗菌剤や抗生物質、漢方薬、栄養補助薬などに至ります。同社の製品はインドのみならず、アジア、中東、東ヨーロッパに販路を拡大しています。


成分・形状

バルデナフィル塩酸塩水和物 10mg・錠剤

バルデナフィル塩酸塩水和物はED治療薬としてドイツのバイエル社が開発・発売した「レビトラ」の成分です。ED治療薬としてはバイアグラに続いて2番目に発売されました。バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルと構造などよく似ていますが、体内に吸収されるのがより早いので即効性があり、食事などの影響も受けにくく、さらに臓器選択性が高い(陰茎海綿体以外への作用が少ない)ので副作用も少ない点が異なり、まさに「バイアグラの改良版」ともいえる成分です。このように扱いやすく、しっかり効果がある点からバルデナフィル配合のレビトラ、及びレビトラジェネリックが人気となっています。また全員に効果があるわけではありませんが、10?以上で射精時間の若干の延長効果もあるとされ、早漏症(PE)の方にもおすすめです。


使用対象・効能効果

男性・勃起不全(ED)


使用方法

  • 1日1回性行為の1時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • 65歳以上の高齢者、肝障害患者は5mgを開始用量とし、最高用量は10mgとしてくださいてください

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、ほてり、消化不良、鼻閉、動悸などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • バルデナフィルに対する過敏症
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と診断
  • 重度の肝機能障害
  • 血液透析が必要な肝障害、低血圧、治療管理がなされていない高血圧、不安定狭心症
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴(6ヵ月以内)
  • 網膜色素変性症

 

併用禁忌薬

  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン等)
  • リオシグアトアデムパスリトナビルノービア、インジナビルクリキシバン等
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

JUGEMテーマ:ED治療薬


早漏治療薬プリリジージェネリック:ポゼット90mg【高用量錠】

 

 

ポゼット90mgはインドのサンライズレメディーズ社製の「早漏治療」に効果を発揮するプリリジーと同成分のダポキセチン成分90mgを含有したプリリジージェネリックで、早漏防止(PE)の定番製品として知名度が高い製品です。

 

ダポキセチンは「選択的セロトニン再取り込み阻害薬」と呼ばれ、ダポキセチンの日本国内での承認はないものの、同効薬はうつ病治療を中心に広く使われています(もともとダポキセチンは抗うつ剤として用いられていた)。また、ダポキセチンは世界60ヶ国以上で認可されており、数100万人の早漏症患者に使用されています。当製品は成分量90mgの高用量錠タイプです。体格が欧米人と比べて相対的に小さい日本人にとっては用量が多すぎる可能性があります。特に初めて服用する際はピルカッターなどを使って半分〜3分の1に切って服用するか、成分量の少ないタイプの購入をおすすめします→ポゼット60mgはこちら

 


おすすめポイント

  • 早漏防止(PE)の定番製品
  • ダポキセチン成分量90mgの高用量タイプ

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製品名
ポゼット 90mg(Poxet)


製造会社

サンライズレメディーズ

サンライズレメディーズ(Sunrise Remedies)は、1995年設立されたインドのアフマダーバードを拠点にしている新興製薬会社で、インドにおいて最も急成長している製薬会社の一つです。サンライズレメディーズが製造するED治療薬や女性用医薬品は手頃な価格で販売され、高い効果を得ていることから世界中に多くの利用者がいます。WHO(世界保健機関)によるGMP(医薬品等の製造品質管理基準)に基づいて製品を開発し、IT投資を重視する姿勢や仏教におけるアーユルヴェーダ(五千年の歴史をもつインド・スリランカ発祥の伝統医療)の原則に従って良心的な運営を志すとしている企業としても有名です。


成分・形状

ダポキセチン90mg・錠剤

ダポキセチンは、男性の性行為における早漏を防止する成分として早漏防止薬に用いられています。もともとダポキセチンは抗うつ剤として用いられていました。うつ病の治療のためダポキセチンを服用していた患者からの、射精が遅くなるという声が多いことに着目し、現在では早漏防止薬としても開発されるようになったのです。気になるその効果は、射精時間が最大で3〜4倍ほど延長されたというデータがあります。そして適宜服用することでより射精時間が延長する効果も知られています。


使用対象・効能効果

男性・早漏症治療

使用方法

  • 1日1回性行為の1.5時間前に適量を服用
  • 1日の投与は1回とし、次の投与までの間隔は24時間以上としてください
  • 年齢や状態によって適宜増減しますが、1日の最大用量は90mgとなります。
  • 本剤は1錠に90mg含有されている高用量タイプで、体格が欧米人と比べて相対的に小さい日本人にとっては用量が多すぎる可能性があります。特に初めて服用する際はピルカッターなどを使って半分〜3分の1に切って服用してください。

 

副作用

  • 主な副作用として、頭痛、めまい、嘔気、下痢、不眠、疲労感などが報告されています
  • 副作用に関しては個人差があります


以下の診断・既往歴がある方は使用できません

  • ダポキセチンに対する過敏症
  • 性行為が不適当との診断(心血管系障害を有するなど)
  • 不安定狭心症がある、または性行中に狭心症を発現
  • コントロール不良の不整脈、低血圧、コレステロール不良の高血圧
  • 心筋梗塞の既往歴(3ヵ月以内)
  • 脳梗塞、脳出血(6ヶ月以内)
  • 重度の肝機能障害
  • 網膜色素変性症


併用禁忌薬

  • モノアミン酸化酵素阻害剤(MAO阻害剤)
  • SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)
  • SNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬)
  •  3環系抗うつ薬
  • ご使用の際は医師など専門家にご相談してください

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ED治療薬


脇用制汗剤:パースピレックス・ロールオン(敏感肌用)

 

 

パースピレックス・ロールオン(敏感肌用)は、汗の臭いを抑えるのではなく、発汗そのものを抑える脇用制汗剤シリーズで、当製品は敏感肌で過度の脇汗をケアしたい方に適した敏感肌用タイプで、1度の塗布で、3〜5日間の効果が期待できます。


汗の臭いや、シャツ・ブラウスの汗ジミなど、過度な発汗は日常生活に支障をきたす場合があります。パースピレックス・ロールオンの有効成分である塩化アルミニウムは、汗腺を閉鎖・収縮させることで発汗そのものに働きかけ、臭いの原因となる菌の増殖も防止する作用が期待できる成分です。

国際的に認知された機関である、米食品医薬品局(FDA)の基準では、制汗剤として分類をされるためには、使用しない時と比較して、20%以上の減汗作用が必要となります。パースピレックスが特許を取得する際の様々な実験は、ドイツのドクター・シュレーダー研究所で実施されましたが、40%以上の減汗作用が認められました。
 

 

 


おすすめポイント

  • 発汗そのものを抑える脇用制汗剤
  • ドイツ研究所で40%以上の減汗作用を立証
  • 敏感肌用

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意
  • 効果に個人差

 

 

 

 

 

 

 

製品名

パースピレックス・ロールオン(敏感肌用)

(PerspirexRoll-on Comfort)

 

製造会社

リーマン(Riemann A/S)

リーマン(Riemann A/S)は1979年設立のデンマークのヒレロドを本拠とする専門スキンケア製品メーカーです。

 

 

成分・形状

変性アルコール、塩化アルミニウム、乳酸カルシウム、ヒドロキシプロピルセルロース、硬化ヒマシ油


使用対象・効能効果

制汗、皮膚汗臭


使用方法

  • 就寝前、洗浄および乾燥させた清潔な脇に塗ってください。
  • 翌朝に塗布部位を濡れたタオルなどで拭いてください。(再度使用しないでください。)

    ※完全に乾いた、傷のない肌にご使用ください。
    ※塗った後は脇の下を完全に乾かしてから着衣してください。
    ※効果が出るまで1週間程度は毎晩塗布し、効果が出てからは週1〜2回塗布してください。

 

副作用

  • しばらく使用して症状の改善が見られない場合や、肌に合わずに、赤みやかゆみ、かぶれなどが生じた場合は直ちに使用を中止して医師または薬剤師にご相談をしてください。

 

注意事項

  • 外用としてのみお使いください。

 

 

 

 


抗マラリア治療・予防剤:ファルシゴ・プラス

 

 

 

ファルシゴ・プラス(Falcigo plus)は、マラリア寄生虫の駆除、治療、及び予防に作用する抗マラリア剤です。

ファルシゴプラスにはメフロキンとアルテスネイトの2種類の成分が配合されています。メフロキンは、マラリアの治療および予防に用いられ、熱帯熱マラリアのほか、三日熱マラリアなど非熱帯熱マラリアにも有効です。また、アルテスネイトは、昔からマラリアの治療に使用されていた生薬の成分です。また、さまざまながん細胞に対して抗腫瘍効果があると報告されています。

 

マラリアは、メスのハマダラカの刺咬により、マラリア原虫が体内に侵入することによって感染する原虫性の疾患です。マラリア感染の予防や制御などの対策が進み、年々マラリア感染者数およびマラリアによる死亡者数は減少しているものの、現在でも世界最大の感染症のひとつです。

 

日本での感染者はいないと言われていますが、アジア、オセアニア、アフリカおよび中南米の熱帯・亜熱帯地域へ旅行や仕事でいかれる方は自衛のため購入しておくと御守り代わりになるかもしれません。

 

タイ、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドなど、渡航先として一般的な国々で感染の恐れがあります。

 

 

 

 

※マラリアリスクのある国

WHO International travel and health. Malaria, countries or areas at risk of transmission, 2011をもとに作成 

詳細はこちらの外部サイトをご参照ください。

 

 

 


おすすめポイント

  • 抗マラリア剤
  • マラリアの治療だけでなく予防にも

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

製品名

ファルシゴ・プラス(Falcigo plus)


製造会社

ザイダスカディラ

ザイダスカディラ(Zydas Cadila)は1952年に設立されたインドのグジャラート州を拠点にしているグローバル製薬会社です。売上高は約700億超でインドでは売上トップ5に数えられる製薬会社です。世界40か国以上に事業拠点を持ち、6000人超の従業員を抱えています。2006年には日本にも進出しましたが現在は撤退しています。世界60か国以上で認可を受け発売されているジェネリック医薬品をはじめ、製剤、獣医製剤、原薬、OTC薬剤、薬用化粧品など幅広く手掛けています。また基礎研究として、糖尿病、肥満、心血疾患、感染症ワクチン、生物製剤の研究なども行っています。


成分・形状

メフロキン塩酸塩 国際薬局方 220mg、メフロキンベース 200mg 相当、アルテスネイト 国際薬局方 100mg



使用対象・効能効果

マラリアの治療及び予防をします。

※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。


使用方法

  • コップ1杯の水と一緒に服用してください。
  • 空腹時は吸収が十分にされないため、食後の服用が適しています。

※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。

 

 

副作用

  • 食欲不振、睡眠障害、頭痛、めまい、動悸、嘔吐、腹痛、吐き気、関節痛、筋肉痛、無力症、疲労感などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

注意事項

  • 本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
  • 心臓疾患や肝障害がある場合は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
  • 薬剤を服用中の方、治療中の方は、本品使用前に必ず医師にご相談ください。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:デング熱

 

 

 


アブディ・イブラヒム社製チロナミンジェネリック:チロメル25mcg

 

チロメル25mcgは、有効成分のリオチロニンナトリウムを含有する甲状腺ホルモン製剤チロナミンジェネリックです。

 

粘液水腫、クレチン症、甲状腺機能低下症(原発性及び下垂体性)、慢性甲状腺炎、甲状腺腫等に効果を有するとされています。

 

チロメルに含有されている有効成分のリオチロニンナトリウムは、不足している甲状腺ホルモンを補うことで、新陳代謝を高めます。食事により摂取されたたんぱく質や脂肪、炭水化物は、代謝されてエネルギーに変換されたり、身体の組織をつくるために利用されたりしますが、甲状腺ホルモンはこうした新陳代謝を促進します。

 

 

代表的な症状である甲状腺機能低下症は、血液中の甲状腺ホルモンが不足した状態をいいます。甲状腺ホルモンは代謝を調節するホルモンですので、不足すると次のような様々な症状があらわれます。

(1)むくみ
皮膚を指でおさえてへこませても、元に戻るようなむくみが特徴です。全身にあらわれますが、特に起床時に手や顔がむくみ、昼頃になると少し改善する傾向があります。
(2)皮膚症状
新陳代謝が低下するため、皮膚も乾燥してカサカサします。汗が少なくなり、髪の毛が減ることもあります。
(3)寒がり
新陳代謝が低下し全身の熱の産生が減り、寒さに弱くなります。
(4)食欲がないのに体重増加
胃腸の働きが悪くなるため食欲が減り食べる量が少なくなりますが、新陳代謝が低下し、むくみがおこるため体重が増えます。また、お腹がはって便秘になります。
(5)脈が遅くなる
心臓の動きが遅くなり、脈の回数が少なく弱くなります。甲状腺機能低下症の程度が強い場合には、心臓を包む袋(心のう)に水がたまり、心臓が大きくなることもあります。
(6)無気力
ものごとに対する意欲・気力が低下し、忘れっぽくなったり行動的ではなくなったりします。すぐ眠くなる、口がもつれる、ゆっくりしたしゃべり方になることもあります。
(7)筋肉症状
筋力の低下や肩こりがひどくなることもあります。
(8)月経の異常
月経過多や長く出血することがあります。

 

おすすめポイント

  • トルコ製薬最大手アブディ・イブラヒム社製チロナミンジェネリック
  • 効果の発現が速やか

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意


 

 

 

製品名
チロメル25mcg(Tiromel)


製造会社

アブディ・イブラヒム(Abdi ibrahim)


アブディ・イブラヒムは1912年設立のトルコ・イスタンブールに本拠を置くトルコ最大の製薬会社で、世界の製薬会社売上トップ100に入る唯一のトルコ企業です。抗アメーバ、抗菌/抗ウィルス、皮膚科、内分泌、代謝、胃腸、心臓血管、筋弛緩薬、眼科、中枢神経系、呼吸器系および泌尿生殖器系製品など製品ポートフォリオは180ブランドを超え、約350製品を提供しています。現在、トルコ以外の8カ国に拠点を有し、北米や欧州を中心に50カ国に医薬品を輸出しています。


成分・形状

リオチロニンナトリウム 25mcg


使用対象・効能効果

粘液水腫、クレチン症、甲状腺機能低下症(原発性及び下垂体性)、慢性甲状腺炎、甲状腺腫

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。


使用方法

  • 通常成人初回量は1日5〜25mcg(0.2〜1錠)とし、1〜2週間間隔で少しずつ増量
  • 維持量は1日25〜75mcg(1〜3錠)とする
  • なお、年齢、症状により適宜増減可
     

副作用

  • ​主な副作用として、発疹、AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GTPの上昇、心悸亢進、脈拍増加、不整脈、振戦、不眠、頭痛、めまい、発汗、神経過敏、興奮、不安感、躁うつ、食欲不振、嘔吐、下痢、筋肉痛、月経障害、体重減少、脱力感、皮膚の潮紅、ショック、狭心症、うっ血性心不全、肝機能障害、黄疸、副腎クリーゼなどの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。


注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分は服用しないでください。(2回分を一度に服用しないこと)
  • 薬の効果発現は遅いですが長く持続するため、早く効かせたいと自己判断で勝手に服用量を増やさないでください。
  • 本剤はホルモン不足を補う薬ですので、医師の指示どおり長期に根気よく服用するようにしてください。
  • アルミニウム含有制酸剤や鉄剤、カルシウム含有製剤と同時に本剤を服用すると効き目が弱くなるため、できるだけお控えください。
  • 心筋梗塞の方は本剤を服用しないでください。
     

 

 


育毛コンディショナー:フォリックスFR-C1コンディショナー【医薬成分フリー】

 

 

フォリックスFR-C1コンディショナーは、医薬成分フリーの男性も女性も使えるボリューム感ある毛髪へ導くコンディショナーです。頭皮環境を整え、髪の成長を刺激することが臨床的に証明されている各種成分を配合しました。同じく医療成分フリーのフォリックスFR-S2シャンプーと合わせてご利用ください。

フォリックスFR-C1コンディショナーの有用成分であるTrichogen™、Follicusan®、Pronalenが、頭皮と毛髪の健康へ多角的にアプローチします。また、フォリックスシリーズの特徴でもあるリポスフィア・テクノロジーは、本コンディショナーでも採用されており、各成分の働きをより引き出してくれます。

 

硫酸塩(サルフェート)・パラベン・フタレート不使用のフォリックスFR-C1コンディショナーは、刺激性が少なく、頭皮にやさしいコンディショナーです。

 

 

リポスフィア・テクノロジーとは?
フォリックスFR-C1コンディショナーで採用されているリポスフィア・テクノロジーによって、ユーザーへの育毛効果はより引き出されます。
リポスフィア・テクノロジーで使用されているリポソームは、自然な皮膚にあるラメラ構造とよく似た組織であり、有効成分である化合物を水性・油性を問わずカプセル化することができます。有効成分は両親媒性(親水性と疎水性の部分を併せ持つ)のリポソームにより、表皮の角質層を通過して皮膚のより深い層に浸透していきます。したがって、単に皮膚表面に広がるだけではありません。
加えて、リポソームに包まれた各成分は少しずつ時間差で浸透していくため、持続性に優れ効果がより引き出されます。リポスフィア・テクノロジーに使用されるリポソームは、まさに理想的なDDS(ドラッグデリバリーシステム)運搬体です。

 


おすすめポイント

  • 頭皮が敏感な方に最適
  • 育毛ケアビギナー、抜け毛が気になり始めた方にオススメ

 

ここに注意

  • 効果に個人差
  • 即効性はない

 

 

 

 

製品名

フォリックスFR-C1コンディショナー


製造会社

サファイアヘルスケア(Sapphire Healthcare LLC)


成分・形状

純水、ベヘントリモニウムメトサルフェート、セタノール、PG、FOLLICUSAN BLEND(変性アルコール、パンテニルエチル、イノシトール、乳タンパク、乳糖、アセチルシステイン、アセチルメチオニン、クエン酸Na、クエン酸)、TRICHOGEN BLEND(オタネニンジンエキス、アルギニン、アセチルチロシン、アルクチウムマジュス根エキス、加水分解ダイズタンパク、ポリクオタニウム−11、PEG−12ジメチコン、パントテン酸Ca、グルコン酸亜鉛、ナイアシンアミド、オルニチンHCl、シトルリン、グルコサミンHCl、ビオチン)、スペアミント、ラベンダー油、ホホバ油、フェノキシエタノール、PRONALEN BLEND(BG、ダイズ芽エキス、コムギ胚芽エキス)、メントール

 

♪Trichogen
髪質を強化して、毛髪の表面を修復します。すすいだ後もケラチンへの吸着性が良好で、持続性があります。特に後頭部で有用なブレンドです。

♪Follicusan
毛乳頭細胞を刺激することで、毛包を活性化し、髪の毛の密度と厚さに作用するブレンドです。

♪Pronalen
髪の健康な成長をサポートします。コラーゲン、エラスチン、グリコサミノグリカンのタンパク質合成を促すブレンドです。

 



使用対象・効能効果

男女兼用

  • 頭皮環境のケア
  • 髪のボリュームにアプローチ


※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

使用方法

  • フォリックスFRシャンプーで洗髪した後、本コンディショナーを頭皮に塗布して、1〜2分間、頭皮と髪をマッサージします。
  • その後、すすいで整えてください。

 

 

副作用

  • 特に副作用の報告はありませんが、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 本剤は外用としてのみお使いください。
  • 目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には眼科医の診療を受けてください。
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳中の婦人の方は本剤を使用しないでください。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策


【Irwin Naturalsシリーズ】眼精疲労、ドライアイ等の症状緩和に:コンピューター・アイファティギュー

 

アーウィンナチュラルズ社のコンピューター・アイファティギューは、パソコンの長時間使用などで目が疲れがちな方や、老眼の進行で目のピント調整機能の低下が気になる方、目を大切にしたい方にオススメのサプリメントです。

 

コンピューター・アイファティギューには、眼精疲労に有用とされるアスタキサンチンのほか、ドライアイに有用とされるラクトフェリンが配合されています。また、EPA・DHA含有の魚油、古来より目の健康に使用されてきたアイブライトやイチョウの葉エキス、オキシダントケア作用のあるクロフサスグリ(カシス)などもの成分も含まれており、目の健康維持をサポートします。

コンピューターアイファティギューは、パソコンやスマートフォンの使用増加により起こる疲れ目やかすれ目など、視界の改善に働きかけるサプリメントです。添加物を使用していないのも◎

 

製造会社のアーウィンナチュラルズ社は、高品質のハーブサプリメント製品を提供しており、一般チェーンマーケットのみならず、世界中の人々に効果の高いサプリメントを提供しています。商品が広告に頼ることなく、商品自体の価値を前面に出すことができるよう、成分配合、パッケージ、価格に至るまで細かく研究し尽くしていると評判の会社です。

 

 


おすすめポイント

  • 副作用が少なく気軽に使える
  • 眼精疲労やドライアイの解消に

 

ここに注意

  • 効果に個人差
  • 即効性はない

 

 

 

 

 

製品名

Irwin Naturals コンピューター・アイファティギュー


製造会社

アーウィンナチュラルズ(Irwin Naturals)
アーウィンナチュラルズは1994年設立の米国カリフォルニア州ロサンゼルスに本拠を置く、ハーブサプリメント製品を中心とした栄養補助食品の販売会社です。同社は、米国および世界各国の75以上の製品を販売しています。「Nature's Secret」「Irwin Naturals」「Irwin Kids」「Irwin Organics」「Harmony Formula」などのブランド製品を手掛けており、同社の製品はホールフーズなどの一般スーパーから健康食品店やスパなど広範にわたります。


成分・形状
3粒あたり:
ビタミンC(アスコルビン酸) 100mg、マグネシウム(酸化マグネシウム) 20mg、魚油(EPA 18%/DHA 12%) 1000mg、フラックスシードオイル 750mg、アイブライトエキス(4:1) 100mg、クロフサスグリ果実 50mg、イチョウ葉エキス(フラボン配糖体 24%、テルペンラクトン 6%) 48mg、アスタリールL10オイル(アスタキサンチン 10%) 30mg、ラクトフェリン 5mg、バイオペリンコンプレックス 3mg[バイオペリン®黒コショウ果実エキス(ピペリン 95%)、生姜根茎エキス(ギンゲロール 5%)]

その他の成分:ゼラチン、精製水、グリセリン、ミツロウ、ダイズレシチン、二酸化ケイ素、酸化チタン、マンニトール、リン酸二カルシウム、マルトデキストリン


♪アスタキサンチン
魚介類に多く含まれる赤色の天然色素で、別名「海のカロテノイド」と呼ばれる脂溶性の成分です。リコピンやβ-カロテンなど他のカロテノイドと比べ、アスタキサンチンはオキシダントケアの働きが強いといわれています。

♪ラクトフェリン
哺乳類の母乳に多く含まれるタンパク質の一種です。涙の量に作用することでドライアイに有用だとされています。

 



使用対象・効能効果

目の健康維持に有用なサプリメントです。

※有用性には個人差がありますことを予めご了承ください。
※メーカー推奨摂取期間として3ヶ月以上の継続摂取を推奨しております。

使用方法

  • 1回3粒を目安に、1日2回、食事中に服用

 

副作用

  • 特に報告はされておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を必ず守り、過剰な摂取はお控えください。
  • 本品を使用すると、血糖値に影響を及ぼす可能性があります。
  • 抗凝固薬(血液希釈剤)やその他の薬剤を服用中の方、心臓病や高血圧・低血圧で治療中の方は、本品使用前に必ず医師にご相談ください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本品の使用をお控えください。
  • 乳製品、魚介類(カタクチイワシ、イワシ等)、大豆にアレルギーのある方は使用しないでください。

 

 

 

JUGEMテーマ:アンチエイジング


老眼、目の霞み、眼精疲労、ドライアイ等の症状緩和に:スワンソン社製ビルベリー470mg

 

スワンソン社製ビルベリー470mgは、パソコンの長時間使用などで目が疲れがちな方や、老眼の進行で目のピント調整機能の低下が気になる方、目を大切にしたい方にオススメのサプリメントです。また、眼のほか、肝臓、尿路ケアにも有用とされています。

 

 

ビルベリーは、ブルーベリーの中でも特に、目の健康に働きかけるアントシアニンを豊富に含むとされており、ヨーロッパでは昔から、果実などを食用や薬用として使用してきたといわれています。スワンソン社製ビルベリーには、1カプセルで470mg分のビルベリー果実が含まれています。
 

ビルベリーの効能を謳ったサプリメントは国内でも多く発売されていますが、スワンソン社製ビルベリー470mgはビルベリー含有量も多く、また価格もリーズナブルなので◎。品質も安心のスワンソン社製なので安心してご利用いただけます。毎日飲み続けるものだからこそ、価格と品質にはこだわりたいですよね。

 

パソコンの長時間使用などで目が疲れがちな方や、老眼の進行で目のピント調整機能の低下が気になる方、目を大切にしたい方にオススメのサプリメントです。

 

 

 


おすすめポイント

  • 副作用が少なく気軽に使える
  • 1カプセルで470mg分のビルベリー果実高配合
  • ピント調整機能が弱くなってきたと感じたら

 

ここに注意

  • 効果に個人差
  • 即効性はない

 

 

 

 

 

製品名

スワンソン社製ビルベリー470mg

(Bilberry Fruit)


製造会社

スワンソン


スワンソン(Swanson Health International ※通称 SHP)は米国ノースダコタ州ファーゴに本拠を置く自然健康食品の製造販売会社で、米国最大規模の健康食品会社です。スワンソンの設立は1969年と古く、ビタミンやサプリメントから「環境にやさしい」家庭用洗浄製品まで、26,000以上の製品を製造販売しています。


成分・形状
1粒あたり:
ビルベリー果実 470mg

その他の成分:ゼラチン、結晶セルロース、シリカ、ステアリン酸マグネシウム

使用対象・効能効果

目や肝臓、尿路の健康維持をサポートするサプリメントです。

※有用性には個人差がありますことを予めご了承ください。
※メーカー推奨摂取期間として3ヶ月以上の継続摂取を推奨しております。

使用方法

  • 1日2回各1粒を服用

 

副作用

  • 特に報告はされておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を必ず守り、過剰な摂取はお控えください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本品を摂取する前に必ず医師にご相談ください。
  • 本品や、含有成分にアレルギーのある方は、使用をお控えください。
  • 薬剤を服用中の方、治療中の方は、本品使用前に必ず医師にご相談ください。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アンチエイジング


心血管疾患治療薬:テノーミンジェネリック:アテノール50mg

 

アテノール50mgは、脈の乱れを整えたり、血圧を下げたりする薬として日本国内で承認されているテノーミンと同じ有効成分のアテノロールを含有しているテノーミンジェネリックで、心血管疾患の治療に用いられる医薬品です。

 

1日1回1錠で24時間にわたり血圧・心拍数を良好にコントロールするアテノロールは、優れた抗狭心症作用と抗不整脈(頻脈抑制)作用を示す薬剤です。また、心臓の収縮をゆっくりさせて心臓の負担を減らし、狭心症の発作を予防する効果もあります。

 

 

 


おすすめポイント

  • 心血管疾患治療薬テノーミンジェネリック
  • 高血圧、狭心症、不整脈に

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

製品名
アテノロール 50mg

(Atenolol)

 

製造会社

T.Oファーマ(T.O.PHARMA Co. Ltd)
T.Oファーマは1983年設立のタイ・バンコクを本拠にするタイを代表する製薬会社です。整形外科、心血管、呼吸器、抗感染、泌尿器科等の領域をカバーし、GMP基準に準拠しており、国家食品医薬品局(National FDA)とISO 9001:2008の認証を受けています。

 

成分・形状

アテノロール 50mg

アテノロール(Atenolol)はβブロッカーと称される薬物の一つで、交感神経のβ1受容体に対する拮抗作用を示す成分で、主として心血管疾患の治療に用いられます。グローバルでは、英国で1976年に、日本では1983年に承認されています。アテノロールは血液脳関門を通過しないので、中枢神経系の副作用が少ないとされています(個人差があります)。


使用対象・効能効果

本態性高血圧症(軽症〜中等症)、狭心症、頻脈性不整脈(洞性頻脈、期外収縮)

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。


使用方法

  • 通常成人には1日1回1錠を服用
  • 年齢、症状により、適宜増減できるが、最高量は1日1回2錠(100mg)までとする。

 

副作用

  • 主な副作用として、発疹、そう痒、低血圧、頭痛、めまい・眩暈、AST(GOT)・ALT(GPT)の上昇、倦怠・脱力感、しびれ感、浮腫・末梢性浮腫、高脂血症、徐脈、心不全、心胸比増大、房室ブロック、洞房ブロック、失神を伴う起立性低血圧、呼吸困難、気管支痙攣、喘鳴、血小板減少症、紫斑病などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。(2回分を一度に服用しないこと)
  • 服薬を中止すると症状が悪化することがあるので、勝手に服用を中止しないでください。
  • 手術を行う予定のある方は、医師・薬剤師にお申し出ください。
  • 本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
  • 本剤の服用中にオレンジジュースは飲まないでください。

 

以下の方は本剤を使用しないでください。

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
  • 糖尿病性ケトアシドーシス、代謝性アシドーシスのある方
  • 高度又は症状を呈する徐脈、房室ブロック(II、III度)、洞房ブロック、洞不全症候群のある方
  • 心原性ショックのある方
  • 肺高血圧による右心不全のある方
  • うっ血性心不全のある方
  • 低血圧症の方
  • 重度の末梢循環障害のある方(壊疽等)
  • 未治療の褐色細胞腫の方

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


カナダ・アポテックス社製高脂血症治療剤メバロチンジェネリック:アポプラバスタチン80mg

 

 

アポプラバスタチン80mgはカナダのグローバル製薬会社アポテックスが製造するメバロチンと同じ成分プラバスタチンナトリウムを含有しているHMG-CoA還元酵素阻害剤(高脂血症治療剤)です。

 

生活習慣病の代表的な症状である脂質異常症は、血液中の悪玉コレステロール(LDL-コレステロール)や中性脂肪(トリグリセライド)が、正常範囲を超えて増加していたり、善玉コレステロール(HDL-コレステロール)が低下している状態をいいます。

 

 

この状態が長く続くと、血管にコレステロールがたまり、動脈が狭く、もろくなり動脈硬化症を引き起こす原因となります。

プラバコールに含有されている有効成分のプラバスタチンナトリウムは、コレステロールの腸管からの吸収を抑えたり、コレステロールの合成を抑えたり、排泄を促進することで、血液中のコレステロールや中性脂肪の量を降下させます。

 

 

生活習慣病を抱えた人のほとんどは働き盛り世代です。忙しい毎日で病院にわざわざいけない、でも健康診断の結果が気になる、何とかしなくちゃとお考えの方におすすめの製品です。当製品のプラバスタチンナトリウム成分量は80mgです。症状の重い方、錠剤をカットしてリーズナブルに利用したい方に最適です。

 

 


おすすめポイント

  • カナダのグローバル製薬会社アポテックス社製メバロチンジェネリック
  • プラバスタチンナトリウム成分量80mg

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

 

 

製品名
アポプラバスタチン80mg

(Apo-Pravastatin)

 

製造会社

アポテックス(APOTEX)
アポテックス(APOTEX)は、1974年設立のカナダのトロントを本拠とするグローバル製薬会社で、全世界で11,000人超の従業員規模を誇るカナダ最大のジェネリック製薬メーカーです。115以上の国や地域に輸出し、引き続き投資する米国、メキシコ、インドでの重要なプレゼンスを含む45カ国以上で事業を展開しています。R&D(研究開発)にも積極的で、過去10年間で、10億ドルを研究開発に投資し、今後10年間は​​さらに20億ドルを計画するなど、カナダの全分野でトップの研究開発費を誇っています。

 

成分・形状

プラバスタチンナトリウム 80mg・錠剤
肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させる代表的な成分で、高脂血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられています。


使用対象・効能効果

高脂血症・家族性高コレステロール血症


使用方法

  • 通常、1日10mg(0.125錠)を1回又は2回に分け服用
  • 年齢・症状により適宜増減するが、重症の場合は1日20mg(0.25錠)まで増量可能

 

副作用

  • 主な副作用として、発疹、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、ALP上昇、LDH上昇、γ-GTP上昇、肝機能異常、CK(CPK)上昇、尿酸値上昇、横紋筋融解症、肝障害、血小板減少、間質性肺炎、ミオパチー、免疫介在性壊死性ミオパチー、末梢神経障害、過敏症状などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。(2回分を一度に服用しないこと)
  • 薬を飲んでいても、指示された食事療法や運動療法をきちんと守ってください。
  • 本剤は夕食後の服用がより効果的ですので、特に指示のない場合はできるだけ夕食後に服用してください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
  • 他の脂質異常症治療薬をお飲みの方で腎臓の機能が悪い方は必ず医師・薬剤師にご相談ください。
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦は使用をお控えください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


トルコ・ディーヴァ社製高脂血症治療剤メバロチンジェネリック:プラバコール40mg

 

 

プラバコール40mgはトルコのグローバル製薬会社ディーヴァが製造するメバロチンと同じ成分プラバスタチンナトリウムを含有しているHMG-CoA還元酵素阻害剤(高脂血症治療剤)です。

 

生活習慣病の代表的な症状である脂質異常症は、血液中の悪玉コレステロール(LDL-コレステロール)や中性脂肪(トリグリセライド)が、正常範囲を超えて増加していたり、善玉コレステロール(HDL-コレステロール)が低下している状態をいいます。

 

 

この状態が長く続くと、血管にコレステロールがたまり、動脈が狭く、もろくなり動脈硬化症を引き起こす原因となります。

プラバコールに含有されている有効成分のプラバスタチンナトリウムは、コレステロールの腸管からの吸収を抑えたり、コレステロールの合成を抑えたり、排泄を促進することで、血液中のコレステロールや中性脂肪の量を降下させます。

 

 

生活習慣病を抱えた人のほとんどは働き盛り世代です。忙しい毎日で病院にわざわざいけない、でも健康診断の結果が気になる、何とかしなくちゃとお考えの方におすすめの製品です。当製品のプラバスタチンナトリウム成分量は40mgです。錠剤をカットしてリーズナブルに利用したい方に最適です。

 

 


おすすめポイント

  • トルコのグローバル製薬会社ディーヴァ社製メバロチンジェネリック
  • プラバスタチンナトリウム成分量40mg

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

 

 

製品名
プラバコール40mg

 

製造会社

ディーヴァ・ホールディングス

ディーヴァ・ホールディングス(Deva Holdings)は、1958年設立のトルコを代表する製薬会社で、東欧で売上高第4位を誇るグローバル製薬会社です。

 

成分・形状

プラバスタチンナトリウム 40mg・錠剤
肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させる代表的な成分で、高脂血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられています。


使用対象・効能効果

高脂血症・家族性高コレステロール血症


使用方法

  • 通常、1日10mg(0.25錠)を1回又は2回に分け服用
  • 年齢・症状により適宜増減するが、重症の場合は1日20mg(0.5錠)まで増量可能

 

副作用

  • 主な副作用として、発疹、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、ALP上昇、LDH上昇、γ-GTP上昇、肝機能異常、CK(CPK)上昇、尿酸値上昇、横紋筋融解症、肝障害、血小板減少、間質性肺炎、ミオパチー、免疫介在性壊死性ミオパチー、末梢神経障害、過敏症状などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。(2回分を一度に服用しないこと)
  • 薬を飲んでいても、指示された食事療法や運動療法をきちんと守ってください。
  • 本剤は夕食後の服用がより効果的ですので、特に指示のない場合はできるだけ夕食後に服用してください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
  • 他の脂質異常症治療薬をお飲みの方で腎臓の機能が悪い方は必ず医師・薬剤師にご相談ください。
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦は使用をお控えください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


脇用制汗剤:パースピレックス・ロールオン(オリジナル)

 

 

 

パースピレックス・ロールオン(オリジナル)は、汗の臭いを抑えるのではなく、発汗そのものを抑える脇用制汗剤シリーズで、当製品はそのベーシックラインナップ製品です。


汗の臭いや、シャツ・ブラウスの汗ジミなど、過度な発汗は日常生活に支障をきたす場合があります。パースピレックス・ロールオンの有効成分である塩化アルミニウムは、汗腺を閉鎖・収縮させることで発汗そのものに働きかけ、臭いの原因となる菌の増殖も防止する作用が期待できる成分です。

国際的に認知された機関である、米食品医薬品局(FDA)の基準では、制汗剤として分類をされるためには、使用しない時と比較して、20%以上の減汗作用が必要となります。パースピレックスが特許を取得する際の様々な実験は、ドイツのドクター・シュレーダー研究所で実施されましたが、40%以上の減汗作用が認められました。

パースピレックス・ロールオン(オリジナル)は、多汗症や過度の脇汗にお悩みの方に推奨したい製品で、1度の塗布で、3〜5日間の効果が期待できます。

 

 


おすすめポイント

  • 発汗そのものを抑える脇用制汗剤
  • ドイツ研究所で40%以上の減汗作用を立証

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意
  • 効果に個人差

 

 

 

 

 

 

 

製品名

パースピレックス・ロールオン(オリジナル)

 

製造会社

リーマン(Riemann A/S)

リーマン(Riemann A/S)は1979年設立のデンマークのヒレロドを本拠とする専門スキンケア製品メーカーです。

 

 

成分・形状

変性アルコール、アルミニウム乳酸、塩化アルミニウム、シクロペンタシロキサン、ステアリン酸グリセリル、パルミチン酸セチル、水素化微結晶ワックス、硬化ヒマシ油


使用対象・効能効果

制汗、皮膚汗臭


使用方法

  • 就寝前、洗浄および乾燥させた清潔な脇に塗ってください。
  • 翌朝に塗布部位を濡れたタオルなどで拭いてください。(再度使用しないでください。)

    ※完全に乾いた、傷のない肌にご使用ください。
    ※塗った後は脇の下を完全に乾かしてから着衣してください。
    ※効果が出るまで1週間程度は毎晩塗布し、効果が出てからは週1〜2回塗布してください。

 

副作用

  • しばらく使用して症状の改善が見られない場合や、肌に合わずに、赤みやかゆみ、かぶれなどが生じた場合は直ちに使用を中止して医師または薬剤師にご相談をしてください。

 

注意事項

  • 外用としてのみお使いください。

 

 

 

 

 


アボット社製高脂血症治療剤リピディルジェネリック:リパンシール200mg

 

リパンシール200mgは、有効成分のフェノフィブラートを含有する高脂血症治療薬リピディルジェネリックで、血液中のコレステロールや中性脂肪の量を下げます。

脂質異常症は、血液中の悪玉コレステロールであるLDLコレステロールや、中性脂肪であるトリグリセリドが、正常範囲を超えて増加していたり、善玉コレステロールであるHDLコレステロールが低下していたりする状態です。この状態が継続することで、血管にコレステロールが詰まります。動脈が狭く、もろくなるため、動脈硬化症などの原因となります。

リピディルジェネリックの有効成分であるフェノフィブラートは、コレステロールの合成や、腸管からの吸収を抑えたり、排泄を促したりすることで、血液中のコレステロールや中性脂肪の量を降下させます。また、糖尿病患者の痛風リスクがフェノフィブラートで半減するという臨床データが2018年に発表されています。

 

 

生活習慣病を抱えた人のほとんどは働き盛り世代です。忙しい毎日で病院にわざわざいけない、でも健康診断の結果が気になる、何とかしなくちゃとお考えの方におすすめの製品です。

 

 


おすすめポイント

  • アボット社製高脂血症治療剤リピディルジェネリック
  • 糖尿病患者の痛風リスク軽減効果も

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

 

 

製品名

リパンシール200mg

 

製造会社

アボット(Abott)

 

成分・形状

フェノフィブラート 200mg・カプセル


使用対象・効能効果

高脂血症(家族性を含む)


使用方法

  • 通常、1日1回1カプセルを食後服用

 

副作用

  • 主な副作用として、肝機能検査値異常(AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、ALP上昇、LDH上昇、γ-GTP上昇等)、口内炎、鼓腸、胆石症、胆のう炎、浮腫、発熱、勃起障害、頻尿、横紋筋融解症、肝障害、膵炎などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。(2回分を一度に服用しないこと)
  • 薬を飲んでいても、指示された食事療法や運動療法をきちんと守ってください。
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、他の脂質異常症治療薬をお飲みの方で腎臓の機能が悪い方過敏症肝障害のある方、過敏症肝障害のある方、中等度以上の腎機能障害のある方、胆のう疾患のある方、妊婦又は妊娠している可能性のある女性及び授乳婦は本剤を服用しないでください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


MSD社製高脂血症治療剤ゼチーアジェネリック:エゼトロル10mg

 

 

エゼトロル10mgはグローバル製薬会社MSDが製造するゼチーアと同じ成分エゼチミブを含有している高脂血症治療剤です。

エゼトロルに含有されている有効成分のエゼチミブは、小腸で食事や胆汁由来のコレステロールの吸収を直接阻害することで、血中におけるLDL-コレステロール値を減少させます。単剤(本剤)またはスタチン製剤(メバロチンやジェネリック(アポプラバスタチン)など)との併用で優れたコレステロール低下作用を示します(スタチン単剤でのコントロールが悪い場合に併用します)。

 

生活習慣病の代表的な症状である脂質異常症は、血液中の悪玉コレステロール(LDL-コレステロール)や中性脂肪(トリグリセライド)が、正常範囲を超えて増加していたり、善玉コレステロール(HDL-コレステロール)が低下している状態をいいます。

 

この状態が長く続くと、血管にコレステロールがたまり、動脈が狭く、もろくなり動脈硬化症を引き起こす原因となります。
 

生活習慣病を抱えた人のほとんどは働き盛り世代です。忙しい毎日で病院にわざわざいけない、でも健康診断の結果が気になる、何とかしなくちゃとお考えの方におすすめの製品です。

 

 


おすすめポイント

  • MSD社製高脂血症治療剤ゼチーアジェネリック

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

 

製品名

エゼトロル10mg

 

製造会社

MSD

 

成分・形状

エゼチミブ 10mg


使用対象・効能効果

高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症、ホモ接合体性シトステロール血症


使用方法

  • 通常、1日10mg(1錠)を1回服用
  • 年齢・症状により適宜増減する

 

副作用

  • 主な副作用として、便秘、下痢、腹痛、腹部膨満、悪心・嘔吐、ALT(GPT)上昇、γ-GTP上昇、蛋白尿、CK(CPK)上昇、発疹、コルチゾール上昇過敏症、アナフィラキシー、横紋筋融解症、肝機能障害などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。(2回分を一度に服用しないこと)
  • 薬を飲んでいても、指示された食事療法や運動療法をきちんと守ってください。
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、本剤とHMG-CoA還元酵素阻害剤を併用する場合、重篤な肝機能障害のある方は使用をお控えください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


ホルモン避妊薬特化メーカーバイオラボ社製低用量ピル:ミニー28

 

 

 

 

ミニー28(Minny28)は、2種類(卵胞ホルモン・黄体ホルモン)の女性ホルモンが配合されている第4世代ピルです。配合成分のエチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)とデソゲストレル(黄体ホルモン)が、性腺刺激ホルモンの分泌を抑えて卵胞が育たないようにし、排卵を抑制します。

同成分のマーベロンなどよりも、エチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)の配合量が少ないため、副作用が抑えられています。

 

 

 

 


おすすめポイント

  • ホルモン避妊薬特化メーカーバイオラボ社製低用量ピル
  • エチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)成分少量錠タイプ

 

ここに注意

  • 使用方法に注意
  • 避妊率100%ではない

 

 

 

製品名
ミニー28(Minny28)


製造会社

バイオラボ(BIOLAB)

バイオラボは、タイを代表するジェネリック医薬品開発・契約製造製薬メーカーです。ニッチジェネリック専門メーカーとして、ホルモン避妊薬の製造に特化しています。また、契約製造サービスにおいては、ドイツ、日本、イタリア、マレーシア、シンガポール、フィリピン、スリランカなどの製薬メーカーの製品を製造し、世界市場でのプレゼンスを引き続き拡大し、高品質の製品とサービスを提供する顧客に満足しています。


成分・形状

デソゲストレル 0.15mg、エチニルエストラジオール 0.02mg


使用対象・効能効果

女性・避妊効果、ニキビの軽減など

※上記は、米国での適応です。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。


使用方法

  • 1日1錠を毎日一定の時刻にパッケージで指示された順番どおりに21日間連続服用し、続けてプラセボ(偽薬)を7日間、合計28日間連続服用
  • 次周期以降は、消退出血の有無にかかわらず、引き続き服用を開始し、28日間連続服用する。
  • したがって、1周期目の投与開始より休薬期間は一切とらない。通常、プラセボ(偽薬)服用中に月経(消退出血)が発来する。
     

 

副作用

  • エストロゲン作用(乳房が痛む、しこりがある、吐き気、頭痛、生理時以外に出血がある)、アンドロゲン作用(にきび、多毛、体重増加)、血栓症(下肢の痛みや浮腫、激しい頭痛、嘔吐、吐き気、めまい)、下痢などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください


注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、12時間以内でしたら思い出したときすぐに服用してください。さらにその日の分も通常どおりに服用してください。(2回分を一度に服用しないこと)

  • 12時間を超えて服用を忘れた場合、避妊効果が低下します。他の避妊方法を併用して、医師・薬剤師にご相談ください。

  • 本剤の服用中に、ふくらはぎの痛み・むくみ、突然息苦しくなる、胸痛、激しい頭痛、見えにくくなるなどの症状が現れた場合には服用を中止し、すぐに医師・薬剤師にご相談ください。

  • 本剤を長期に服用する場合は、6ヶ月ごとに検診を受けてください。

  • 1日1錠を毎日一定の時刻に服用してください。初めて服用する場合は月経第1日目から服用し、服用開始日が月経第1日目から遅れた場合、飲み始めの1週間は他の避妊法を併用してください。

  • 本剤を飲み始めて1〜2周期の間は軽い吐き気、乳房の張り、または生理以外の出血が現れることがあります。通常は服用中になくなりますが、症状がひどい場合、あるいはおかしいと思った場合は、医師・薬剤師にご相談ください。

  • 本剤の服用中に激しい下痢や嘔吐が続いた場合、薬の吸収が悪くなり妊娠する可能性が高くなるので他の避妊法を併用して、医師・薬剤師にご相談ください。

  • 飲み忘れにより妊娠する可能性が高くなりますので、指示どおり服用してください。

  • 経口避妊薬はHIV感染(エイズ)および他の性感染症(梅毒、性器ヘルペス、淋病、クラミジア感染症、尖圭コンジローマ、膣トリコモナス症、B型肝炎など)を防止するものではありません。

  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。

  • 本剤の服用中に2周期連続して生理が来なかったときは、妊娠の可能性もありますので必ず医師にご相談ください。

  • 妊娠を希望する場合は医師にご相談ください。

  • 本剤の服用中は、禁煙してください。(特に35歳以上で1日15本以上の喫煙者)

  • 本剤の服用中にセイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)を含む食品は摂らないでください。

  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

 

 


カナダ・アポテックス社製高脂血症治療剤メバロチンジェネリック:アポプラバスタチン20mg

 

アポプラバスタチン20mgはカナダのグローバル製薬会社アポテックスが製造するメバロチンと同じ成分プラバスタチンナトリウムを含有しているHMG-CoA還元酵素阻害剤(高脂血症治療剤)です。

 

生活習慣病の代表的な症状である脂質異常症は、血液中の悪玉コレステロール(LDL-コレステロール)や中性脂肪(トリグリセライド)が、正常範囲を超えて増加していたり、善玉コレステロール(HDL-コレステロール)が低下している状態をいいます。

 

 

この状態が長く続くと、血管にコレステロールがたまり、動脈が狭く、もろくなり動脈硬化症を引き起こす原因となります。

アポプラバスタチンに含有されている有効成分のプラバスタチンナトリウムは、コレステロールの腸管からの吸収を抑えたり、コレステロールの合成を抑えたり、排泄を促進することで、血液中のコレステロールや中性脂肪の量を降下させます。

 

 

生活習慣病を抱えた人のほとんどは働き盛り世代です。忙しい毎日で病院にわざわざいけない、でも健康診断の結果が気になる、何とかしなくちゃとお考えの方におすすめの製品です。当製品のプラバスタチンナトリウム成分量は20mgです。症状の重い方、錠剤をカットしてリーズナブルに利用したい方に最適です。

 

 


おすすめポイント

  • カナダのグローバル製薬会社アポテックス社製メバロチンジェネリック

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製品名
アポプラバスタチン20mg

(Apo-Pravastatin)

 

製造会社

アポテックス(APOTEX)
アポテックス(APOTEX)は、1974年設立のカナダのトロントを本拠とするグローバル製薬会社で、全世界で11,000人超の従業員規模を誇るカナダ最大のジェネリック製薬メーカーです。115以上の国や地域に輸出し、引き続き投資する米国、メキシコ、インドでの重要なプレゼンスを含む45カ国以上で事業を展開しています。R&D(研究開発)にも積極的で、過去10年間で、10億ドルを研究開発に投資し、今後10年間は​​さらに20億ドルを計画するなど、カナダの全分野でトップの研究開発費を誇っています。

 

成分・形状

プラバスタチンナトリウム 20mg・錠剤
肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させる代表的な成分で、高脂血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられています。


使用対象・効能効果

高脂血症・家族性高コレステロール血症


使用方法

  • 通常、1日10mg(0.5錠)を1回又は2回に分け服用
  • 年齢・症状により適宜増減するが、重症の場合は1日20mg(1錠)まで増量可能

 

副作用

  • 主な副作用として、発疹、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、ALP上昇、LDH上昇、γ-GTP上昇、肝機能異常、CK(CPK)上昇、尿酸値上昇、横紋筋融解症、肝障害、血小板減少、間質性肺炎、ミオパチー、免疫介在性壊死性ミオパチー、末梢神経障害、過敏症状などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。(2回分を一度に服用しないこと)
  • 薬を飲んでいても、指示された食事療法や運動療法をきちんと守ってください。
  • 本剤は夕食後の服用がより効果的ですので、特に指示のない場合はできるだけ夕食後に服用してください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
  • 他の脂質異常症治療薬をお飲みの方で腎臓の機能が悪い方は必ず医師・薬剤師にご相談ください。
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦は使用をお控えください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


トルコ・ディーヴァ社製高脂血症治療剤メバロチンジェネリック:プラバコール20mg

 

 

 

プラバコール20mgはトルコのグローバル製薬会社ディーヴァが製造するメバロチンと同じ成分プラバスタチンナトリウムを含有しているHMG-CoA還元酵素阻害剤(高脂血症治療剤)です。

 

生活習慣病の代表的な症状である脂質異常症は、血液中の悪玉コレステロール(LDL-コレステロール)や中性脂肪(トリグリセライド)が、正常範囲を超えて増加していたり、善玉コレステロール(HDL-コレステロール)が低下している状態をいいます。

 

 

この状態が長く続くと、血管にコレステロールがたまり、動脈が狭く、もろくなり動脈硬化症を引き起こす原因となります。

プラバコールに含有されている有効成分のプラバスタチンナトリウムは、コレステロールの腸管からの吸収を抑えたり、コレステロールの合成を抑えたり、排泄を促進することで、血液中のコレステロールや中性脂肪の量を降下させます。

 

 

生活習慣病を抱えた人のほとんどは働き盛り世代です。忙しい毎日で病院にわざわざいけない、でも健康診断の結果が気になる、何とかしなくちゃとお考えの方におすすめの製品です。当製品のプラバスタチンナトリウム成分量は20mgです。症状の重い方、錠剤をカットしてリーズナブルに利用したい方に最適です。

 

 


おすすめポイント

  • トルコのグローバル製薬会社ディーヴァ社製メバロチンジェネリック

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

 

 

製品名
プラバコール20mg

 

製造会社

ディーヴァ・ホールディングス

ディーヴァ・ホールディングス(Deva Holdings)は、1958年設立のトルコを代表する製薬会社で、東欧で売上高第4位を誇るグローバル製薬会社です。

 

成分・形状

プラバスタチンナトリウム 20mg・錠剤
肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させる代表的な成分で、高脂血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられています。


使用対象・効能効果

高脂血症・家族性高コレステロール血症


使用方法

  • 通常、1日10mg(0.5錠)を1回又は2回に分け服用
  • 年齢・症状により適宜増減するが、重症の場合は1日20mg(1錠)まで増量可能

 

副作用

  • 主な副作用として、発疹、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、ALP上昇、LDH上昇、γ-GTP上昇、肝機能異常、CK(CPK)上昇、尿酸値上昇、横紋筋融解症、肝障害、血小板減少、間質性肺炎、ミオパチー、免疫介在性壊死性ミオパチー、末梢神経障害、過敏症状などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。(2回分を一度に服用しないこと)
  • 薬を飲んでいても、指示された食事療法や運動療法をきちんと守ってください。
  • 本剤は夕食後の服用がより効果的ですので、特に指示のない場合はできるだけ夕食後に服用してください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
  • 他の脂質異常症治療薬をお飲みの方で腎臓の機能が悪い方は必ず医師・薬剤師にご相談ください。
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦は使用をお控えください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


ホルモン避妊薬特化メーカーバイオラボ社製低用量ピル:ミニー21

 

 

ミニー21(Minny21)は、2種類(卵胞ホルモン・黄体ホルモン)の女性ホルモンが配合されている第4世代ピルです。配合成分のエチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)とデソゲストレル(黄体ホルモン)が、性腺刺激ホルモンの分泌を抑えて卵胞が育たないようにし、排卵を抑制します。

同成分のマーベロンなどよりも、エチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)の配合量が少ないため、副作用が抑えられています。

 

 

 

 


おすすめポイント

  • ホルモン避妊薬特化メーカーバイオラボ社製低用量ピル
  • エチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)成分少量錠タイプ

 

ここに注意

  • 使用方法に注意
  • 避妊率100%ではない

 

 

 

製品名
ミニー21(Minny21)


製造会社

バイオラボ(BIOLAB)

バイオラボは、タイを代表するジェネリック医薬品開発・契約製造製薬メーカーです。ニッチジェネリック専門メーカーとして、ホルモン避妊薬の製造に特化しています。また、契約製造サービスにおいては、ドイツ、日本、イタリア、マレーシア、シンガポール、フィリピン、スリランカなどの製薬メーカーの製品を製造し、世界市場でのプレゼンスを引き続き拡大し、高品質の製品とサービスを提供する顧客に満足しています。


成分・形状

デソゲストレル 0.15mg、エチニルエストラジオール 0.02mg


使用対象・効能効果

女性・避妊効果、ニキビの軽減など

※上記は、米国での適応です。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。


使用方法

  • 1日1錠を毎日一定の時刻に計21日間連続服用し、その後7日間休薬
  • 同様の方法で、避妊する期間繰り返し服用
     

 

副作用

  • エストロゲン作用(乳房が痛む、しこりがある、吐き気、頭痛、生理時以外に出血がある)、アンドロゲン作用(にきび、多毛、体重増加)、血栓症(下肢の痛みや浮腫、激しい頭痛、嘔吐、吐き気、めまい)、下痢などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください


注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、12時間以内でしたら思い出したときすぐに服用してください。さらにその日の分も通常どおりに服用してください。(2回分を一度に服用しないこと)

  • 12時間を超えて服用を忘れた場合、避妊効果が低下します。他の避妊方法を併用して、医師・薬剤師にご相談ください。

  • 本剤の服用中に、ふくらはぎの痛み・むくみ、突然息苦しくなる、胸痛、激しい頭痛、見えにくくなるなどの症状が現れた場合には服用を中止し、すぐに医師・薬剤師にご相談ください。

  • 本剤を長期に服用する場合は、6ヶ月ごとに検診を受けてください。

  • 1日1錠を毎日一定の時刻に服用してください。初めて服用する場合は月経第1日目から服用し、服用開始日が月経第1日目から遅れた場合、飲み始めの1週間は他の避妊法を併用してください。

  • 本剤を飲み始めて1〜2周期の間は軽い吐き気、乳房の張り、または生理以外の出血が現れることがあります。通常は服用中になくなりますが、症状がひどい場合、あるいはおかしいと思った場合は、医師・薬剤師にご相談ください。

  • 本剤の服用中に激しい下痢や嘔吐が続いた場合、薬の吸収が悪くなり妊娠する可能性が高くなるので他の避妊法を併用して、医師・薬剤師にご相談ください。

  • 飲み忘れにより妊娠する可能性が高くなりますので、指示どおり服用してください。

  • 経口避妊薬はHIV感染(エイズ)および他の性感染症(梅毒、性器ヘルペス、淋病、クラミジア感染症、尖圭コンジローマ、膣トリコモナス症、B型肝炎など)を防止するものではありません。

  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。

  • 本剤の服用中に2周期連続して生理が来なかったときは、妊娠の可能性もありますので必ず医師にご相談ください。

  • 妊娠を希望する場合は医師にご相談ください。

  • 本剤の服用中は、禁煙してください。(特に35歳以上で1日15本以上の喫煙者)

  • 本剤の服用中にセイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)を含む食品は摂らないでください。

  • 詳しい情報はこちらの外部サイトをご確認ください

 

 

 

 


ブラックモア社製健康サポートサプリメント:シュガーバランス

 

ブラックモア社製シュガーバランスは、クロムを主成分としたサプリメントです。

 

ミネラルの一種であるクロムは、糖にアプローチする働きがあるとされています。クロムなどの必須栄養素は、食生活や運動の影響によって減少することがあります。シュガーバランスには、クロムの他にもビタミンCやB、D、マグネシウムなど、エネルギー向上に関わる成分を幅広く配合してあり、食習慣・運動習慣によって生じた不足分を補うよう働きかけます。

シュガーバランスは、栄養補給やエネルギーサポートはもちろん、生活習慣の改善にも有用なサプリメントです。シュガーバランスで足りない成分を補って、健康で元気な毎日を目指しましょう。

 

製造会社のブラックモアはオーストラリアでナンバーワンのサプリメーカーで、時価総額20億ドル超で、ASX 200企業(オーストラリア証券取引所における株価指数。同証券取引所に上場される銘柄のうち、時価総額上位200銘柄で構成される)に選定されるオーストラリアを代表する企業です。
 


おすすめポイント

  • 副作用が少なく気軽に使える
  • オーストラリアを代表するサプリメーカーブラックモア社製サプリメント

 

ここに注意

  • 効果に個人差

 

 

 

 

製品名

ブラックモア社製シュガーバランス


製造会社

ブラックモア

ブラックモア(Blackmores Limited)は、1930年代に設立されたオーストラリアのクイーンズランド州ブリスベンを本拠とするヘルスケアサプリメントメーカーです。オーストラリア国内ではテレビCMやドラックストアなどでメジャーな存在で、アジア太平洋地域で販売されているビタミン、ミネラル、ハーブのサプリメントを幅広く製造しています。時価総額は20億ドルを超え、ASX 200企業に選定されるなど、オーストラリアを代表する企業です。


成分・形状
1粒当たり:
ピコリン酸クロム(クロム 16.6μg) 133.5μg、塩化クロム(クロム 50μg) 256μg、硝酸チアミン(ビタミンB1) 7mg、リボフラビン(ビタミンB2) 8mg、ニコチンアミド 35mg、パントテン酸Ca(パントテン酸、ビタミンB5 6.4mg) 7mg、ピリドキシン塩酸塩(ピリドキシン、ビタミンB6 6.58mg) 8mg、シアノコバラミン(ビタミンB12) 17μg、アスコルビン酸(ビタミンC) 30mg、コレカルシフェロール(ビタミンD3 134IU) 3.4μg、葉酸 70μg、酸化マグネシウム, 重質(マグネシウム 100mg) 172.7mg、アミノ酸キレートマンガン(マンガン 700μg) 7mg、アミノ酸キレート亜鉛(亜鉛 4mg) 20mg 

 

*酵母、グルテン、小麦、乳製品、防腐剤、人工着色料、香料、甘味料などの添加物は使用していません。


使用対象・効能効果

食習慣・運動習慣の影響で乱れがちな栄養不足を補うサプリメントです。

※有用性には個人差がありますことを予めご了承ください。

使用方法

  • 1日3回、1回1粒を目安とし、食事と共に服用

 

副作用

  • 特に報告はされておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を必ず守り、過剰な摂取はお控えください。
  • 妊娠中・授乳中の方は、本品を摂取する前に必ず医療従事者にご相談ください。

 

 


インド最大手サンファーマ社製高脂血症治療剤ゼチーアジェネリック:エゼンチア10mg

 

 

 

エゼンチア10mgはiインド最大手の製薬会社サンファーマが製造するゼチーアと同じ成分エゼチミブを含有している高脂血症治療剤です。

エゼンチアに含有されている有効成分のエゼチミブは、小腸で食事や胆汁由来のコレステロールの吸収を直接阻害することで、血中におけるLDL-コレステロール値を減少させます。単剤(本剤)またはスタチン製剤(メバロチンやジェネリック(アポプラバスタチン)など)との併用で優れたコレステロール低下作用を示します(スタチン単剤でのコントロールが悪い場合に併用します)。

 

生活習慣病の代表的な症状である脂質異常症は、血液中の悪玉コレステロール(LDL-コレステロール)や中性脂肪(トリグリセライド)が、正常範囲を超えて増加していたり、善玉コレステロール(HDL-コレステロール)が低下している状態をいいます。

 

この状態が長く続くと、血管にコレステロールがたまり、動脈が狭く、もろくなり動脈硬化症を引き起こす原因となります。
 

生活習慣病を抱えた人のほとんどは働き盛り世代です。忙しい毎日で病院にわざわざいけない、でも健康診断の結果が気になる、何とかしなくちゃとお考えの方におすすめの製品です。

 

 


おすすめポイント

  • インド最大手サンファーマ社製高脂血症治療剤ゼチーアジェネリック

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

製品名

エゼンチア10mg

 

製造会社

サンファーマ

サンファーマ(Sun Pharmaceutical Industries Ltd.)は、1983年に設立されたインドのムンバイを拠点にしているグローバル製薬会社です。インドでは売上ナンバーワンの製薬会社であり、世界市場においても第5位のジェネリック医薬品製造企業です。世界150カ国以上の国々を45の製造施設でサポートし50を超える国籍と異文化を持った3万人以上の従業員を抱えています。日本においては2012年に日本法人が設立されており、また第一三共製薬と資本提携関係にあります。グローバルな開発体制と統合システムを通じ、高品質の医薬品を低コストで製造することをミッションとし、世界の医療システムの発展に貢献するとともに患者のニーズに応えることに注力するインドを代表する企業です。

 

成分・形状

エゼチミブ 10mg


使用対象・効能効果

高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症、ホモ接合体性シトステロール血症


使用方法

  • 通常、1日10mg(1錠)を1回服用
  • 年齢・症状により適宜増減する

 

副作用

  • 主な副作用として、便秘、下痢、腹痛、腹部膨満、悪心・嘔吐、ALT(GPT)上昇、γ-GTP上昇、蛋白尿、CK(CPK)上昇、発疹、コルチゾール上昇過敏症、アナフィラキシー、横紋筋融解症、肝機能障害などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。(2回分を一度に服用しないこと)
  • 薬を飲んでいても、指示された食事療法や運動療法をきちんと守ってください。
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、本剤とHMG-CoA還元酵素阻害剤を併用する場合、重篤な肝機能障害のある方は使用をお控えください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


カナダ・アポテックス社製高脂血症治療剤メバロチンジェネリック:アポプラバスタチン40mg

 

 

 

アポプラバスタチン40mgはカナダのグローバル製薬会社アポテックスが製造するメバロチンと同じ成分プラバスタチンナトリウムを含有しているHMG-CoA還元酵素阻害剤(高脂血症治療剤)です。

 

生活習慣病の代表的な症状である脂質異常症は、血液中の悪玉コレステロール(LDL-コレステロール)や中性脂肪(トリグリセライド)が、正常範囲を超えて増加していたり、善玉コレステロール(HDL-コレステロール)が低下している状態をいいます。

 

 

この状態が長く続くと、血管にコレステロールがたまり、動脈が狭く、もろくなり動脈硬化症を引き起こす原因となります。

プラバコールに含有されている有効成分のプラバスタチンナトリウムは、コレステロールの腸管からの吸収を抑えたり、コレステロールの合成を抑えたり、排泄を促進することで、血液中のコレステロールや中性脂肪の量を降下させます。

 

 

生活習慣病を抱えた人のほとんどは働き盛り世代です。忙しい毎日で病院にわざわざいけない、でも健康診断の結果が気になる、何とかしなくちゃとお考えの方におすすめの製品です。当製品のプラバスタチンナトリウム成分量は40mgです。症状の重い方、錠剤をカットしてリーズナブルに利用したい方に最適です。

 

 


おすすめポイント

  • カナダのグローバル製薬会社アポテックス社製メバロチンジェネリック
  • プラバスタチンナトリウム成分量40mg

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

製品名
アポプラバスタチン40mg

(Apo-Pravastatin)

 

製造会社

アポテックス(APOTEX)
アポテックス(APOTEX)は、1974年設立のカナダのトロントを本拠とするグローバル製薬会社で、全世界で11,000人超の従業員規模を誇るカナダ最大のジェネリック製薬メーカーです。115以上の国や地域に輸出し、引き続き投資する米国、メキシコ、インドでの重要なプレゼンスを含む45カ国以上で事業を展開しています。R&D(研究開発)にも積極的で、過去10年間で、10億ドルを研究開発に投資し、今後10年間は​​さらに20億ドルを計画するなど、カナダの全分野でトップの研究開発費を誇っています。

 

成分・形状

プラバスタチンナトリウム 40mg・錠剤
肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させる代表的な成分で、高脂血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられています。


使用対象・効能効果

高脂血症・家族性高コレステロール血症


使用方法

  • 通常、1日10mg(0.25錠)を1回又は2回に分け服用
  • 年齢・症状により適宜増減するが、重症の場合は1日20mg(0.5錠)まで増量可能

 

副作用

  • 主な副作用として、発疹、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、ALP上昇、LDH上昇、γ-GTP上昇、肝機能異常、CK(CPK)上昇、尿酸値上昇、横紋筋融解症、肝障害、血小板減少、間質性肺炎、ミオパチー、免疫介在性壊死性ミオパチー、末梢神経障害、過敏症状などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。(2回分を一度に服用しないこと)
  • 薬を飲んでいても、指示された食事療法や運動療法をきちんと守ってください。
  • 本剤は夕食後の服用がより効果的ですので、特に指示のない場合はできるだけ夕食後に服用してください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
  • 他の脂質異常症治療薬をお飲みの方で腎臓の機能が悪い方は必ず医師・薬剤師にご相談ください。
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦は使用をお控えください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


カナダ・アポテックス社製高脂血症治療剤メバロチンジェネリック:アポプラバスタチン10mg

 

 

アポプラバスタチン10mgはカナダのグローバル製薬会社アポテックスが製造するメバロチンと同じ成分プラバスタチンナトリウムを含有しているHMG-CoA還元酵素阻害剤(高脂血症治療剤)です。

 

生活習慣病の代表的な症状である脂質異常症は、血液中の悪玉コレステロール(LDL-コレステロール)や中性脂肪(トリグリセライド)が、正常範囲を超えて増加していたり、善玉コレステロール(HDL-コレステロール)が低下している状態をいいます。

 

 

この状態が長く続くと、血管にコレステロールがたまり、動脈が狭く、もろくなり動脈硬化症を引き起こす原因となります。

プラバコールに含有されている有効成分のプラバスタチンナトリウムは、コレステロールの腸管からの吸収を抑えたり、コレステロールの合成を抑えたり、排泄を促進することで、血液中のコレステロールや中性脂肪の量を降下させます。

 

 

生活習慣病を抱えた人のほとんどは働き盛り世代です。忙しい毎日で病院にわざわざいけない、でも健康診断の結果が気になる、何とかしなくちゃとお考えの方におすすめの製品です。

 

 


おすすめポイント

  • カナダのグローバル製薬会社アポテックス社製メバロチンジェネリック
  • プラバスタチンナトリウム日本承認成分量錠

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

 

製品名
アポプラバスタチン10mg

(Apo-Pravastatin)

 

製造会社

アポテックス(APOTEX)
アポテックス(APOTEX)は、1974年設立のカナダのトロントを本拠とするグローバル製薬会社で、全世界で11,000人超の従業員規模を誇るカナダ最大のジェネリック製薬メーカーです。115以上の国や地域に輸出し、引き続き投資する米国、メキシコ、インドでの重要なプレゼンスを含む45カ国以上で事業を展開しています。R&D(研究開発)にも積極的で、過去10年間で、10億ドルを研究開発に投資し、今後10年間は​​さらに20億ドルを計画するなど、カナダの全分野でトップの研究開発費を誇っています。

 

成分・形状

プラバスタチンナトリウム 10mg・錠剤
肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させる代表的な成分で、高脂血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられています。


使用対象・効能効果

高脂血症・家族性高コレステロール血症


使用方法

  • 通常、1日10mg(1錠)を1回又は2回に分け服用
  • 年齢・症状により適宜増減するが、重症の場合は1日20mg(2錠)まで増量可能

 

副作用

  • 主な副作用として、発疹、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、ALP上昇、LDH上昇、γ-GTP上昇、肝機能異常、CK(CPK)上昇、尿酸値上昇、横紋筋融解症、肝障害、血小板減少、間質性肺炎、ミオパチー、免疫介在性壊死性ミオパチー、末梢神経障害、過敏症状などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。(2回分を一度に服用しないこと)
  • 薬を飲んでいても、指示された食事療法や運動療法をきちんと守ってください。
  • 本剤は夕食後の服用がより効果的ですので、特に指示のない場合はできるだけ夕食後に服用してください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
  • 他の脂質異常症治療薬をお飲みの方で腎臓の機能が悪い方は必ず医師・薬剤師にご相談ください。
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦は使用をお控えください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


トルコ・ディーヴァ社製高脂血症治療剤メバロチンジェネリック:プラバコール10mg

 

 

プラバコール10mgはトルコのグローバル製薬会社ディーヴァが製造するメバロチンと同じ成分プラバスタチンナトリウムを含有しているHMG-CoA還元酵素阻害剤(高脂血症治療剤)です。

 

生活習慣病の代表的な症状である脂質異常症は、血液中の悪玉コレステロール(LDL-コレステロール)や中性脂肪(トリグリセライド)が、正常範囲を超えて増加していたり、善玉コレステロール(HDL-コレステロール)が低下している状態をいいます。

 

 

この状態が長く続くと、血管にコレステロールがたまり、動脈が狭く、もろくなり動脈硬化症を引き起こす原因となります。

プラバコールに含有されている有効成分のプラバスタチンナトリウムは、コレステロールの腸管からの吸収を抑えたり、コレステロールの合成を抑えたり、排泄を促進することで、血液中のコレステロールや中性脂肪の量を降下させます。

 

 

生活習慣病を抱えた人のほとんどは働き盛り世代です。忙しい毎日で病院にわざわざいけない、でも健康診断の結果が気になる、何とかしなくちゃとお考えの方におすすめの製品です。

 

 


おすすめポイント

  • トルコのグローバル製薬会社ディーヴァ社製メバロチンジェネリック
  • プラバスタチンナトリウム日本承認成分量錠

 

ここに注意

  • 使用方法・副作用に注意

 

 

 

 

 

製品名
プラバコール10mg

 

製造会社

ディーヴァ・ホールディングス

ディーヴァ・ホールディングス(Deva Holdings)は、1958年設立のトルコを代表する製薬会社で、東欧で売上高第4位を誇るグローバル製薬会社です。

 

成分・形状

プラバスタチンナトリウム 10mg・錠剤
肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させる代表的な成分で、高脂血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられています。


使用対象・効能効果

高脂血症・家族性高コレステロール血症


使用方法

  • 通常、1日10mg(1錠)を1回又は2回に分け服用
  • 年齢・症状により適宜増減するが、重症の場合は1日20mg(2錠)まで増量可能

 

副作用

  • 主な副作用として、発疹、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、ALP上昇、LDH上昇、γ-GTP上昇、肝機能異常、CK(CPK)上昇、尿酸値上昇、横紋筋融解症、肝障害、血小板減少、間質性肺炎、ミオパチー、免疫介在性壊死性ミオパチー、末梢神経障害、過敏症状などの症状が現れる場合があります。
  • その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。(2回分を一度に服用しないこと)
  • 薬を飲んでいても、指示された食事療法や運動療法をきちんと守ってください。
  • 本剤は夕食後の服用がより効果的ですので、特に指示のない場合はできるだけ夕食後に服用してください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
  • 他の脂質異常症治療薬をお飲みの方で腎臓の機能が悪い方は必ず医師・薬剤師にご相談ください。
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦は使用をお控えください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:生活習慣病


ブラックモア社製健康サポートサプリメント:サステインドリリース・マルチ+アンチオキシデンツ

 

 

ブラックモア社製サステインドリリース・マルチ+アンチオキシデンツは、ビタミン類やオキシダントケアに作用するとされる成分が豊富に含また栄養サポートサプリメントです。

ブラックモア社製サステインドリリース・マルチ+アンチオキシデンツには、ビタミンA、B群、C、D、E、H、さらに葉酸、セレニウム、カルシウム、マグネシウム、亜鉛など、健康を支えるのに重要とされる24種の栄養素が含まれています。これら栄養素の働きは、免疫のケアやエネルギー向上に作用するとされています。また、成分が体内でゆっくりと吸収されるタイムリリース加工が施されているため、効率的な栄養補給が行えます。

 

製造会社のブラックモアはオーストラリアでナンバーワンのサプリメーカーで、時価総額20億ドル超で、ASX 200企業(オーストラリア証券取引所における株価指数。同証券取引所に上場される銘柄のうち、時価総額上位200銘柄で構成される)に選定されるオーストラリアを代表する企業です。
 


おすすめポイント

  • 副作用が少なく気軽に使える
  • オーストラリアを代表するサプリメーカーブラックモア社製サプリメント

 

ここに注意

  • 効果に個人差

 

 

 

 

製品名

ブラックモア社製サステインドリリース・マルチ+アンチオキシデンツ


製造会社

ブラックモア

ブラックモア(Blackmores Limited)は、1930年代に設立されたオーストラリアのクイーンズランド州ブリスベンを本拠とするヘルスケアサプリメントメーカーです。オーストラリア国内ではテレビCMやドラックストアなどでメジャーな存在で、アジア太平洋地域で販売されているビタミン、ミネラル、ハーブのサプリメントを幅広く製造しています。時価総額は20億ドルを超え、ASX 200企業に選定されるなど、オーストラリアを代表する企業です。


成分・形状
1粒当たり:
酢酸レチノール(ビタミンA 2500IU、レチノール当量 750mcg) 863mcg、硝酸チアミン(ビタミンB1) 30mg、リボフラビン(ビタミンB2) 10mg、ニコチンアミド(ビタミンB3) 30mg、パントテン酸Ca(パントテン酸、ビタミンB5 28.9mg) 31.5mg、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6 24.7mg) 30mg、シアノコバラミン(ビタミンB12) 50mcg、葉酸 400mcg、アスコルビン酸(ビタミンC) 150mg、コレカルシフェロール(ビタミンD3 200IU) 5mcg、ビオチン(ビタミンH) 100mcg、コハク酸d‐α‐トコフェロール酸(ビタミンE 25IU) 20.7mg、ホウ砂(ホウ素 2mg)17.6mg、リン酸Ca(カルシウム 17.4mg)46.9mg、塩化クロム(III)六水和物(クロム 200mcg) 1mg、硫酸銅五水和物(銅 200mcg) 786mcg、フマル酸鉄(鉄 5mg) 16mg、イノシトール 50mg、リン酸マグネシウム五水和物(マグネシウム 10mg) 48.4mg、硫酸マンガン水和物(マンガン 1mg) 3.1mg、ヨウ化K(ヨウ素 100mcg、カリウム 31mcg) 131mcg、硫酸K(カリウム 5mg) 11.1mg、セレノメチオニン(セレニウム 65mcg) 161.5mcg、硫酸亜鉛水和物(亜鉛 6mg) 16.5mg

 

*酵母、グルテン、小麦、乳製品、防腐剤、人工着色料、香料、甘味料などの添加物は使用していません。


使用対象・効能効果

健康な生活に向けた活力向上と栄養補給をサポートします。

※有用性には個人差がありますことを予めご了承ください。

使用方法

  • 1日1錠を目安とし、食事と共に服用

 

副作用

  • 特に報告はされておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を必ず守り、過剰な摂取はお控えください。
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方は、本品に限らず、ビタミンA配合のサプリメントを使用する前に必ず医師や薬剤師にご相談ください。
  • セレニウムの大量摂取は中毒症状を引き起こす恐れがあります。大人の場合、1日最大150マイクログラムを必ず守り、過剰な摂取はお控えください。
  • 1日のビタミンA摂取量(レチノール当量)は、男性900マイクログラム、女性700マイクログラムが推奨されています。
  • ビタミンA摂取量(レチノール当量)が3000マイクログラムを超えた場合、胎児に影響を与える恐れがあります。

 

 

 


妊娠中・授乳中の栄養サポートサプリメント:プレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールド

 

 

 

ブラックモア社製プレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールドは、妊娠中・授乳中の女性を栄養面からサポートするサプリメントです。

 

母体の健康と赤ちゃんの健やかな成長のために必要な栄養素(鉄分、ビタミンD3、ヨウ素、葉酸、フィッシュオイルなど)全20種類がバランスよく配合されています。大切な時期の栄養不足は、赤ちゃんの健康をも左右します。ママは健康に、赤ちゃんはすくすくと成長できるよう、本品でのバランスケアをおすすめします。

 

製造会社のブラックモアはオーストラリアでナンバーワンのサプリメーカーで、時価総額20億ドル超で、ASX 200企業(オーストラリア証券取引所における株価指数。同証券取引所に上場される銘柄のうち、時価総額上位200銘柄で構成される)に選定されるオーストラリアを代表する企業です。
 


おすすめポイント

  • 副作用が少なく気軽に使える
  • オーストラリアを代表するサプリメーカーブラックモア社製サプリメント

 

ここに注意

  • 効果に個人差

 

 

 

 

製品名

ブラックモア社製プレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールド


製造会社

ブラックモア

ブラックモア(Blackmores Limited)は、1930年代に設立されたオーストラリアのクイーンズランド州ブリスベンを本拠とするヘルスケアサプリメントメーカーです。オーストラリア国内ではテレビCMやドラックストアなどでメジャーな存在で、アジア太平洋地域で販売されているビタミン、ミネラル、ハーブのサプリメントを幅広く製造しています。時価総額は20億ドルを超え、ASX 200企業に選定されるなど、オーストラリアを代表する企業です。


成分・形状
1粒あたり:
葉酸 250μg、ヨウ化カリウム(ヨウ素 75μg) 98.3μg、濃縮オメガ3トリグリセリド(魚) 250mg[オメガ3マリントリグリセリド150mgを、以下の形で含む:ドコサヘキサエン酸(DHA)125mg、エイコサペンタエン酸(EPA)25mg]、
鉄(供縫哀螢轡鵝陛 5mg) 19.22mg、コレカルシフェロール(ビタミンD 500IU) 12.5μg、ニコチンアミド 9mg、アスコルビン酸(ビタミンC) 30mg、炭酸カルシウム(カルシウム 50mg) 125mg、ビオチン 15μg、酸化亜鉛(亜鉛 5.5mg) 6.82mg、酸化マグネシウム、重質(マグネシウム 35mg) 58.1mg、セレノメチオニン(セレン 32.5μg) 81.3μg、ピコリン酸クロム(クロム 15μg) 121μg、チアミン硝酸塩(ビタミンB1) 700μg、パントテン酸カルシウム(パントテン酸、ビタミンB5 2.5mg) 2.73mg、ピリドキシン塩酸塩(ピリドキシン、ビタミンB6 950μg) 1.16mg、シアノコバラミン(ビタミンB12) 1.3μg、D-α-トコフェロール(天然ビタミンE 5.22 IU) 3.5mg、βカロテン 2.4mg 

 

*酵母、グルテン、小麦、乳製品、防腐剤、人工着色料、香料、甘味料などの添加物は使用していません。


使用対象・効能効果

妊娠中・授乳中の栄養バランスをサポートします。

※有用性には個人差がありますことを予めご了承ください。

使用方法

  • 1日2粒を目安に、食後に服用

 

副作用

  • 特に報告はされておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

 

注意事項

  • 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を必ず守り、過剰な摂取はお控えください。
  • 本品に含まれるセレンは、過剰摂取により健康を害する場合がございます。1日あたりのセレン摂取量目安である150μg(成人の方)を超えないようご注意ください。
  • 葉酸の摂取量目安を超えないようご注意ください。
  • 神経管欠損や二分脊椎をお持ちのお子様がいらっしゃる方は、専門医にご相談ください。
  • 本品や、含有成分にアレルギーのある方は、使用をお控えください。
  • 薬剤を服用中の方、治療中の方は、本品使用前に必ず医師にご相談ください。

 

 

 

 


| 1/22PAGES | >>

スマートフォン

最新記事一覧

カテゴリー

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM